段下  剛志

Danshita  Tsuyoshi
学科

土木建築工学科

職名

助教

学位

博士(工学)

校務

寮務主事補 総合企画室主務

クラブ顧問

サッカー部

メールアドレス

danshita@tokuyama.ac.jp

電話番号

0834-29-6332

専門分野

環境工学(土木系)

研究テーマ

生物学的排水処理における省エネルギー化・高性能化に関する研究

リサーチマップURL

https://researchmap.jp/dan_24

教育ポリシー
教育活動の考え方

学生が、そして自分自身が21世紀を“生き抜く力”を身につけるために、今何をすべきか、何を選ぶべきかを常に考えることを大切にしています。

研究ポリシー

自分たちにとってあって当たり前な“生命の源”である水を、世界のどこにでも・次の時代を生き抜く子どもたちにも当たり前に残していくという使命を持って、「自然環境中に多種多様に存在する微生物を活用して、汚れた水を浄化する」という観点で研究を遂行しています。


授業科目
  • 測量実習(2年)
  • 測量実習(3年)
  • 環境衛生工学(4年)
  • 確率統計(4年)
  • 工学セミナー(4年)
  • 卒業研究(5年)
  • 環境システム工学(専攻科2年)
学歴
平成24年3月 岐阜工業高等専門学校 環境都市工学科卒業
平成25年12月 水質関係第1種公害防止管理者の取得 (第05017845号)
平成26年3月 岐阜工業高等専門学校専攻科 建設工学専攻修了(学士)
平成28年3月 長岡技術科学大学大学院 環境システム工学専攻修了(修士)
平成31年3月 長岡技術科学大学大学院 エネルギー・環境工学専攻修了(博士・工学)
令和1年12月 大気関係第4種公害防止管理者の取得 (第04002706号)
職歴
平成28年4月 日本学術振興会特別研究員 DC1(平成31年3月まで)
平成31年4月 徳山工業高等専門学校 土木建築工学科 助教 (現在に至る)
学会及び社会活動
平成23年12月 土木学会学会会員(現在に至る)
平成31年4月 日本水環境学会学会員(現在に至る)
令和2年6月 土木学会 コミュニケーション部門 土木学会誌編集委員会委員
賞罰
平成26年3月 土木学会 土木教育賞
平成26年11月 土木学会 第32回土木学会関東支部新潟会研究調査発表会 土屋雷蔵賞
平成27年9月 土木学会 第70回土木学会年次学術講演会 優秀講演者表彰
令和1年9月 日本水環境学会 博士研究奨励賞(オルガノ賞)
教育上の能力に関する事項
教育方法の実践例
環境衛生工学の講義(土木建築工学科4年生) 令和1年

土木建築技術者として必須で地球環境問題に対する理解、および上下水道工学の基礎の理解を目的とした講義を実施した。

環境システム工学の講義(環境建設工学専攻2年生) 令和1年

地球環境問題に関連する最新動向に関して、教科書に加え、学術論文等の情報も交え、より工学的な知見の修得を目的とした講義を実施した。

作成した教科書・教材
環境衛生工学の講義に用いた掲示資料および配付資料の作成(教材)

掲示資料はパワーポイント形式で、配付資料は1回の講義の要点をA41枚でまとめ、穴埋め形式としたものをそれぞれ作成した。

環境システム工学の講義用いた掲示資料および配付資料の作成(教材)

掲示資料はパワーポイント形式で、配付資料は1回の講義の要点をA41枚でまとめ、穴埋め形式としたものをそれぞれ作成した。

学校の評価
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
職務上の能力に関する事項
資格・免許
大気関係第4種公害防止管理者 令和1年12月16日

第04002706号

水質関係第1種公害防止管理者 平成25年12月16日

第05017845号

特許等
該当なし
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
著作、学術論文等
学術論文
Performance evaluation of a down-flow hanging sponge (DHS) reactor as a decentralized domestic wastewater treatment system in tropical regions (査読付) Informa UK Limited Journal of Environmental Science and Health, Part A Journal of Environmental Science and Health, Part A 55巻 7号 pp.847~857 1093-4529 2020年 06月 06日

Tsuyoshi Danshita, Wilasinee Yoochatchaval, Yasuyuki Takemura, Yuma Miyaoka, Mai Kada, Wachira Tepjun, Sirikes Thonglee, Hideaki Sonaka, Takashi Yamaguchi, Noriko Tomioka, Pathan Banjongproo, Tomohiro Okadera, Yoshitaka Ebie, Kazuaki Syutsubo

Biological treatment of electronic industry wastewater containing TMAH, MEA and sulfate in an UASB reactor (査読付) Journal of Environmental Science and Health Journal of Environmental Science and Health A巻 pp.1~7 2019年

Urasaki, K, Sumino, H, Danshita, T, Yamaguchi, T, Syutsubo, K

UASB反応槽によるTMAH、MEA、硫酸塩を含有する電子産業排水の処理特性 (査読付) 用水と廃水 用水と廃水 61巻 5号 pp.356~364 2019年

角野晴彦, 浦崎幹八郎, 段下剛志, 山口隆司, 珠坪一晃

Evaluation of process performance and retained sludge properties of a psychrophilic UASB reactor for treatment of iso-plophyl alcohol (2-propanol)-containing wastewater. (査読付) Journal of environmental science and health. Part A, Toxic/hazardous substances & environmental engineering Journal of environmental science and health. Part A, Toxic/hazardous substances & environme 2018年

Danshita T, Miyaoka Y, Sumino H, Iguchi A, Yamaguchi T, Syutsubo K

Influence of tetramethylammonium hydroxide (TMAH) on the microbial properties of anaerobic granular sludge acclimated to isoplophyl alcohol (IPA) wastewater under psychrophilic conditions. (査読付) Journal of environmental science and health. Part A, Toxic/hazardous substances & environmental engineering Journal of environmental science and health. Part A, Toxic/hazardous substances & environme 2018年

Danshita T, Miyaoka Y, Matsuura N, Sumino H, Yamaguchi T, Syutsubo K

多様性を持たせたグループワークによる汎用的能力の向上とその評価手法の確立 (査読付) 工学教育 工学教育 65巻 1号 pp.1_58‐1_65(J‐STAGE)~ 1341-2167 2017年

黒田恭平, 段下剛志, 牧慎也, 山口隆司, 市坪誠

16S rRNA gene-based comprehensive analysis of microbial community compositions in a full-scale leachate treatment system (査読付) SOC BIOSCIENCE BIOENGINEERING JAPAN JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING 122巻 6号 pp.708~715 1389-1723 2016年 12月

In this study, we performed a comprehensive analysis of microbial community compositions in leachate and leachate treatment system (14 processes) during dry and rainy seasons (from February to September and from October to January, respectively), at Khanh Son landfill site, Danang City, Vietnam. In this study, raw leachate in dry and rainy seasons was predominated by Arcobacter, Clostridia, Thermotogales, Methanobacteriaceae, and Methanosaeta. During the two seasons, the system had different microbial community compositions. Orders Methanobacteriales, Clostridiales, MBA08 (order-level clone cluster), and Thermotogales predominated the influent, anaerobic pond, and anoxic pond during the dry season, while Campylobacterales and Pseudomonadales orders were predominant in the anaerobic/anoxic systems during the rainy season. In the facultative pond, aerated ponds, sediment tanks, and polishing ponds, predominant orders during the dry season included Actinomycetales, 'Saprospirales', Flavobacteriales, Rhizobiales, Rhodospirillales, Burkholderiales, and Alteromonadales; during the rainy season: Sphingobacteriales, Ricicettsiales, Sphingomonadales, and Pseudomonadales. In the final post treatment (polishing ponds with vegetation), significant removal of organic matter, total nitrogen, and colour occurred, while nitrogen-fixing and root-associated or related organisms predominated. This suggested that the vegetation in the ponds was essential to achieve the sufficient leachate treatment. (C) 2016, The Society for Biotechnology, Japan. All rights reserved. Hoang T. N. Dao, Kyohei Kuroda, Nozomi Nakahara, Tsuyoshi Danshita, Masashi Hatamoto, Takashi Yamaguchi

Leachate Characteristic and Treatment Efficiency at Khanh Son Landfill, Vietnam. (査読付) EM International Asian Journal of Microbiology, Biotechnology & Environmental Sciences. Asian Journal of Microbiology, Biotechnology & Environmental Sciences. 18巻 1号 pp.79~86 2016年 04月 01日

Dao HT, Danshita T, Hatamoto M, Yamaguchi T

ステップ流入が窒素含有廃水を処理するDHSリアクターに与える効果 (査読付) 土木学会論文集 G(環境)(Web) 土木学会論文集 G(環境)(Web) 72巻 7号 pp.III_1‐III_8(J‐STAGE)~ 2185-6648 2016年

段下剛志, DAO Hoang T. N, 幡本将史, 高橋優信, 牧慎也, 山口隆司

デンプン含有排水を処理する酸素供給型DHSリアクターの運転方法の検討 (査読付) 環境工学研究論文集 環境工学研究論文集 51巻 pp.III.141-III.150~ 1341-5115 2014年

段下剛志, 角野晴彦, 小島誠貴, 川上周司, 高石有希子, 山口隆司, 珠坪一晃

その他
開発途上国における無曝気型スポンジろ床を用いた下水処理水の仕上げ処理 土木学会中国支部第72回研究発表会 口頭発表(一般) 2020年 06月 06日

段下 剛志, 酒井 謙伍, Adeline Seak, May Chua, Wilasinee Yoochatchaval, 竹村 泰幸, 珠坪 一晃

電子産業廃水処理における省・創エネルギー化 ~有機化学物質を含む廃水に対する常温メタン発酵処理適用への挑戦~ 環境浄化技術 環境浄化技術 19巻 3号 pp.59~62 2020年 05月

段下 剛志, 珠坪 一晃

難分解性の有機溶媒を含む電子産業排水の低温メタン発酵処理と分解特性の評価 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 2018年 08月 01日

段下剛志, 山口隆司, 井口晃徳, 角野晴彦, 珠坪一晃

環境関連技術 生産工程のエンド・オブ・パイプ技術“廃水処理”の省・創エネルギー化~有機化学物質を含むエレクトロニクス産業廃水への適用~ エレクトロニクス実装技術 エレクトロニクス実装技術 34巻 5号 pp.18‐21~ 1342-2839 2018年 04月 20日

珠坪一晃, 段下剛志

エレクトロニクス製品の製造プロセスで排出される廃水の省・創エネルギーな生物処理技術の開発 エレクトロニクス実装学会講演大会講演論文集(CD-ROM) 2018年 03月 06日

段下剛志, 宮岡佑馬, 角野晴彦, 山口隆司, 珠坪一晃

有機化学物質を含有する電子産業排水の低温メタン発酵処理過程における分解特性 環境工学研究フォーラム講演集 2017年 11月 17日

段下剛志, 角野晴彦, 山口隆司, 珠坪一晃

化学物質を主有機物源とする電子産業排水の低温メタン発酵処理 日本水環境学会年会講演集 2017年 03月 09日

段下剛志, 宮岡佑馬, 角野晴彦, 山口隆司, 珠坪一晃

廃水のステップ流入式DHSリアクターによるメタン発酵脱離液の有機物除去および部分硝化 日本水環境学会年会講演集 2016年 03月 10日

段下剛志, HOANG Dao Thi Ngoc, 幡本将史, 牧慎也, 山口隆司, 高橋優信

ステップ流入式DHSリアクターによるメタン発酵脱水ろ液の部分硝化の試み 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 2015年 08月 01日

段下剛志, HOANG Dao Thi Ngoc, 幡本将史, 山口隆司

DHSリアクターによるメタン発酵脱離液の有機物除去および部分硝化 日本水環境学会年会講演集 2015年 03月 16日

段下剛志, HOANG Dao Thi Ngoc, 幡本将史, 山口隆司

酸素供給型DHSリアクターによるデンプン含有排水の高速処理の試み 日本水環境学会年会講演集 2013年 03月 11日

段下剛志, 角野晴彦, 高石有希子, 珠坪一晃, 大橋晶良, 原田秀樹

DHSリアクターによる中有機物濃度の食品工場廃水の長期連続処理 環境工学研究フォーラム講演集 2012年 11月 28日

段下剛志, 馬島孝治, 角野晴彦, 高石有希子, 珠坪一晃, 大橋晶良, 原田秀樹

技術相談の内容

水処理(主に生物処理)に関する技術相談