橋本  堅一

Ken-ichi  HASHIMOTO
学科

土木建築工学科

職名

教授

学位

博士(工学)

校務

図書館長補

クラブ顧問

デザイン研究部、陸上競技部

メールアドレス

hasimoto@tokuyama.ac.jp

電話番号

0834-29-6328

FAX番号

0834-29-6328

専門分野

破壊力学、応用力学

研究テーマ

・圧縮応力場のき裂の進展特性の解明
・応力集中による材料の破壊特性
・マグネシウム固化材コンクリートの配合設計の確立
・石垣の積み方の特徴の分析
・木材の強度と木材の特性把握への弾性波速度の応用
・材料強度の特性
・最近の災害の特性と防災のあり方

教育ポリシー
教育活動の考え方

20年ぐらい前から、勉強は教えられるのではなく、自分から進んでやるものであるという考え方を4年次当初に説明している。特に自分の科目は力学と数学なので図書館で十分対応できることも理解させている。

授業への取り組み

専攻科の授業は独自の資料で進めている。本科の授業はテキストを利用しているが、不十分なところがあるので独自の資料を用いて教えている。

研究ポリシー

力学的な研究では、役に立つより、新しい挙動を見出せればそれが重要であるという発想で研究してきた。しかし、研究費を得るには、社会の役に立つことが重要であるので、最近は社会情勢を分析して研究テーマを決めてきた。


授業科目
  • 微分積分Ⅰ(4年)
  • 微分積分Ⅱ(4年)
  • 確立・統計(4年)
  • 構造力学(4年)
  • 線形代数(5年)
  • 連続体力学(専攻科2年)
  • 耐震工学(専攻科2年)
教育上の能力に関する事項
教育方法の実践例
該当なし
 
作成した教科書・教材
該当なし
 
学校の評価
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
職務上の能力に関する事項
資格・免許
該当なし
 
特許等
該当なし
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
著作、学術論文等
著作
豊かな沿岸を造る生態系コンクリート-磯焼けを防ぎ藻場を造る- 土木学会,コンクリート技術シリーズ72号、藻場の造成に適した素材について 全191ページ 共著 2006年 11月

橋本 堅一

Modelling、 Computation and Analysis in Fracture Mechanics Finite Element Analysis of the Energy Release Rate for a Kinked Crack Using the E-integral Lecture Notes in Num. Anal. Vol.13、pp.66-74、1994 Kinokuniya,Tokyo 全318ページ 共著 1994年 01月

橋本 堅一

Finite Element Analysis of the Energy Release Rate for a Kinked Crack Using the E-integral Modelling, Computation and Analysis in Fracture Mechanics 1994年

学術論文
モードⅢき裂変形様式の応力拡大係数2次元解の適用性に関する検討 (査読付) 材料、Vol.65、No.4、pp.288-292 材料、Vol.65、No.4、pp.288-292 65巻 4号 pp.292~ 1880-7488 2016年 04月

橋本 堅一

祝島の石積み文化 徳山高専研究紀要,Vol39,pp.15-21 徳山高専研究紀要,Vol39,pp.15-21 2015年 12月

橋本 堅一

圧縮下のモードⅢき裂変形様式に起因する破壊現象の実験的検討 (査読付) 岩盤力学に関するシンポジウム講演集,Vol.43,pp.111-116 岩盤力学に関するシンポジウム講演集,Vol.43,pp.111-116 2015年 01月

橋本 堅一

山口県周南市久米地区における石積み文化について 徳山高専研究紀要,Vol38,pp.45-50 徳山高専研究紀要,Vol38,pp.45-50 2014年 12月

橋本 堅一

On Evaluation of Fracture Toughness for Mode Ⅲ Crack eDformation Reseach Reports of The Tokuyama College of Technology, No.37, pp.1-5 Reseach Reports of The Tokuyama College of Technology, No.37, pp.1-5 2013年 12月

橋本 堅一

カルシウム系固化材を用いたコンクリートの圧縮強度特性に及ぼす養生方法・期間の影響 (査読付) 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集 63号 pp.274~280 2010年 02月

橋本 堅一

カルシウム系固化材を用いたコンクリートの圧縮強度特性に及ぼす養生方法・期間の影響「」 (査読付) 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集,No.63,pp.274-280 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集,No.63,pp.274-280 2010年 02月

橋本 堅一

カルシウム系固化材の物理的性質とそれを用いたコンクリートの基礎的研究 (査読付) 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集 62号 pp.573~579 2009年 02月

橋本 堅一

カルシウム系固化材の物理的性質とそれを用いたコンクリートの基礎的研究「」 (査読付) 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集,No.62,pp.573-579 社団法人セメント協会, セメント・コンクリート論文集,No.62,pp.573-579 2009年 02月

橋本 堅一

圧縮荷重下の面内および面外せん断型変形を受けるき裂による破壊現象の実験的考察「」 (査読付) 材料,Vol.56, No.10, pp.970-976 材料,Vol.56, No.10, pp.970-976 2008年 07月

橋本 堅一

On Consideration for Fracture Toughness Evaluation of Mode Ⅱ Reseach Reports of The Tokuyama College of Technology, No.31, pp.31-35 Reseach Reports of The Tokuyama College of Technology, No.31, pp.31-35 2007年 12月

橋本 堅一

圧縮荷重下の面内および面外せん断型変形を受けるき裂による破壊現象の実験的考察 (査読付) 材料 材料 56巻 10号 pp.970~976 0514-5163 2007年 10月

橋本 堅一

Consideration on Evaluation of Fracture Toughness and Testing Methods Reseach Reports of The Tokuyama College of Technology, No.27, pp.17-22 Reseach Reports of The Tokuyama College of Technology, No.27, pp.17-22 2003年 12月

橋本 堅一

最大エネルギ解放率クライテリオンを用いた圧縮荷重下にある界面き裂の進展挙動「」 (査読付) 応用力学論文集 Vol.6,pp.505-512(2003) 応用力学論文集 Vol.6,pp.505-512(2003) 2003年 09月

橋本 堅一

種々の弾性係数比をもつ等方弾性体中の界面き裂の進展特性「」 (査読付) 材料 Vol.52,No.9,pp.1129-1134(2003) 材料 Vol.52,No.9,pp.1129-1134(2003) 2003年 09月

橋本 堅一

最大エネルギ解放率クライテリオンを用いた界面き裂の進展特性「」 (査読付) 応用力学論文集 第5巻 pp.19-26(2002) 応用力学論文集 第5巻 pp.19-26(2002) 2002年 09月

橋本 堅一

エネルギ解放率破壊基準による長さの異なる平行き裂の進展挙動について「」 (査読付) 材料,第51巻,第6号,pp659-665(2002) 材料,第51巻,第6号,pp659-665(2002) 2002年 06月

橋本 堅一

コンクリート梁部材内の破壊き裂の変形および進展挙動に関する研究「」 (査読付) 構造工学論文集 第46巻A pp.299-308(2000) 構造工学論文集 第46巻A pp.299-308(2000) 2000年 03月

橋本 堅一

コンクリート梁内のき裂の進展挙動と破壊モードに関する研究「」 (査読付) 応用力学論文集 第2巻 pp.21-28(1999) 応用力学論文集 第2巻 pp.21-28(1999) 1999年 09月

橋本 堅一

主き裂の進展が抑制される位置関係における平行干渉き裂の進展挙動について「」 (査読付) 応用力学論文集,第1巻 pp. 55-63(1998) 応用力学論文集,第1巻 pp. 55-63(1998) 1998年 08月

橋本 堅一

片側き裂先端近傍に平行干渉き裂が存在する場合のエネルギ解放率によるき裂進展挙動の考察「」 (査読付) 日本機械学会論文集,A Vol.64, No.623, pp.1837-1842(1998) 日本機械学会論文集,A Vol.64, No.623, pp.1837-1842(1998) 1998年 07月

橋本 堅一

き裂干渉問題におけるき裂進展挙動の基礎的研究「」 (査読付) 構造工学論文集,第44巻A,pp.437-442(1998) 構造工学論文集,第44巻A,pp.437-442(1998) 1998年 03月

橋本 堅一

On the energy release rate by the path-independent E-integral and J-integral for quasi-static crack「」 (査読付) Theoretical Studies on Fracture Mechanics in Japan,pp.87-98(1998) Theoretical Studies on Fracture Mechanics in Japan,pp.87-98(1998) 1998年 01月

橋本 堅一

混合モード荷重下にある異方弾性体内のき裂のエネルギ解放率の数値解析「」 (査読付) 材料,Vol. 48, No.8, pp.976-980(1997) 材料,Vol. 48, No.8, pp.976-980(1997) 1997年 08月

橋本 堅一

E 積分による斜向荷重下でのき裂折れ曲がり瞬間時におけるエネルギ解放率の有限要素解析「」 (査読付) 日本機械学会,A Vol. 61, No.592, pp.2521-2528(1995) 日本機械学会,A Vol. 61, No.592, pp.2521-2528(1995) 1995年 12月

橋本 堅一

界面貫通き裂および界面近傍き裂のエネルギ解放率のE 積分による数値解析「」 (査読付) 日本機械学会,A Vol. 61, No.592, pp.2529-2534(1995) 日本機械学会,A Vol. 61, No.592, pp.2529-2534(1995) 1995年 12月

橋本 堅一

E積分の有限要素解析とその応用に関する研究 金沢大学 金沢大学 1995年 05月

橋本 堅一

E 積分による異方弾性体内き裂折れ曲がり時におけるエネルギ解放率の数値解析「」 (査読付) 土木学会論文集,No.513, I-31,pp.17-25(1995) 土木学会論文集,No.513, I-31,pp.17-25(1995) 1995年 04月

橋本 堅一

き裂先端付近に介在物あるいは空隙がある場合のE 積分によるエネルギ解放率の数値解析「」 (査読付) 構造工学論文集,第40巻A,pp.499-508(1995) 構造工学論文集,第40巻A,pp.499-508(1995) 1995年 03月

橋本 堅一

花崗岩内に発生するクラックと鉱物粒の関係「」 (査読付) 資源と素材,Vol.107,No.7,pp.423-427,1991 資源と素材,Vol.107,No.7,pp.423-427,1991 1991年 07月

橋本 堅一

異方性岩石における主軸の決定「」 (査読付) 材料,第38巻,第426号,pp.209-215 材料,第38巻,第426号,pp.209-215 1989年 03月

橋本 堅一

瀬戸内地方の採石場における花崗岩質岩石の異方性「」 (査読付) 土木学会論文集,第382号/III-7,1987年,pp.45-53 土木学会論文集,第382号/III-7,1987年,pp.45-53 1987年 06月

橋本 堅一

石工の経験則と花崗岩の力学的性質-花崗岩の行方と微小欠陥「」 (査読付) 土と基礎,35-4,1987年,pp.61-65 土と基礎,35-4,1987年,pp.61-65 1987年 04月

橋本 堅一

石工の経験則と花崗岩の力学的性質「」 (査読付) 土と基礎,34-8(343),1986年8月,pp.47-51 土と基礎,34-8(343),1986年8月,pp.47-51 1986年 08月

橋本 堅一

花崗岩の力学的異方性と岩石組織欠陥の分布「」 (査読付) 土木学会論文集,第370号/III-5,1986年6月,pp.189-198 土木学会論文集,第370号/III-5,1986年6月,pp.189-198 1986年 06月

橋本 堅一

ワイドスペース爆破の機構と最適孔間隔最小抵抗線長比「」 (査読付) 工業火薬協会誌,第45巻,第1冊,1984年,pp.3-10 工業火薬協会誌,第45巻,第1冊,1984年,pp.3-10 1984年 01月

橋本 堅一

静的破砕剤によるコンクリート破砕における孔配列の影響「」 (査読付) セメント技術年報,37,1983,pp.101-104 セメント技術年報,37,1983,pp.101-104 1983年 12月

橋本 堅一

静的破砕剤を用いた鉄筋コンクリート構造物解体のための実験的検討「」 (査読付) セメント技術年報,37,1983,pp.97-100 セメント技術年報,37,1983,pp.97-100 1983年 12月

橋本 堅一

節理等を有する岩盤のスムーズブラスティングの機構について「」 (査読付) 土木学会論文報告集,第338号,1983年,pp.123-130 土木学会論文報告集,第338号,1983年,pp.123-130 1983年 10月

橋本 堅一

Wide Space爆破の機構に関する検討「」 (査読付) 土木学会論文報告集,第320号,1982年,pp.89-98 土木学会論文報告集,第320号,1982年,pp.89-98 1982年 04月

橋本 堅一

その他
海水マグネシウム系固化材コンクリートの利用に関する検討-舗装の実証実験 平成28年度土木学会中国支部研究発表会概要集(CD-ROM) 平成28年度土木学会中国支部研究発表会概要集(CD-ROM) 2016年 05月

橋本 堅一

モードⅢき裂変形様式の応力拡大係数の適用に関する検討 平成27年度土木学会中国支部研究発表会 平成27年度土木学会中国支部研究発表会 2015年 05月

橋本 堅一

海水マグネシウム固化材コンクリートおよびモルタルブロックの利用に関する検討 第64期材料学会学術講演会 第64期材料学会学術講演会 2015年 05月

橋本 堅一

海水マグネシウム系固化材コンクリートの利用に関する検討 第63期材料学会学術講演会 第63期材料学会学術講演会 2014年 05月

橋本 堅一

マグネシウム系固化材コンクリートの利用に関する基礎的研究 平成25年度土木学会中国支部研究発表会概要集(CD-ROM) 平成25年度土木学会中国支部研究発表会概要集(CD-ROM) 2013年 05月

橋本 堅一

3次元弾性体内モードⅢ載荷き裂に対するエネルギー解放率の数値解析 弟62回理論応用力学講演会講演論文集(NCTAM2013) 弟62回理論応用力学講演会講演論文集(NCTAM2013) 2013年 03月

橋本 堅一

カルシウム系コンクリートの強度・変形特性に及ぼす竹チップの影響 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集,第35巻,CD-ROM 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集,第35巻,CD-ROM 2012年 03月

橋本 堅一

応力集中による破壊と材料特性 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集,第35巻,CD-ROM 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集,第35巻,CD-ROM 2012年 03月

橋本 堅一

構造物隅角部におけるき裂発生の予測に関する研究 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集,第35巻,CD-ROM 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集,第35巻,CD-ROM 2012年 03月

橋本 堅一

土木分野と建築分野の融合化を目的としたカリキュラムの新規編成-イノベーション時代を担う融合複合技術者の育成を目指して- 論文集「高専教育」,第33号, pp.239-244 論文集「高専教育」,第33号, pp.239-244 2010年 10月

橋本 堅一

モードⅢき裂変形様式の圧縮荷重を受ける材料の破壊特性 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

橋本 堅一

三次元有限要素法を用いたモードⅢき裂変形様式のエネルギー解放率の解析 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

橋本 堅一

構造物隅角部のき裂発生に関する数値解析 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

橋本 堅一

自然環境状態におけるカルシウム系コンクリートについて 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

橋本 堅一

マグネシウム系固化材の膨張性に及ぼす混合材料の影響 2009年度日本建築学会中国支部研究報告集,第33巻,CD-ROM 2009年度日本建築学会中国支部研究報告集,第33巻,CD-ROM 2010年 03月

橋本 堅一

合竹材の強度特性に関する研究 2009年度日本建築学会中国支部研究報告集,第33巻,CD-ROM 2009年度日本建築学会中国支部研究報告集,第33巻,CD-ROM 2010年 03月

橋本 堅一

BASIC STUDY ON PHYSICAL PROPERTY FOR CALCIUM-BASED SOLIDIFICATION MATERIAL AND ON Ca-BASED CONCRETE Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.5,pp.435-440 Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.5,pp.435-440 2009年 09月

橋本 堅一

Effects of Bamboo Material on Strength Characteristic of Calcium-Based Mortar Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.5,pp.451-456 Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.5,pp.451-456 2009年 09月

橋本 堅一

On characteristics of bamboo as structural materials Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.5,pp.527-532 Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.5,pp.527-532 2009年 09月

橋本 堅一

モードⅢき裂変形様式の圧縮荷重をうける材料のき裂伸展特性 弟58回理論応用力学講演会講演論文集(NCTAM2009) 弟58回理論応用力学講演会講演論文集(NCTAM2009) 2009年 06月

橋本 堅一

空隙が破壊き裂の進展に及ぼす影響について 弟57回理論応用力学講演会講演論文集(NCTAM2008) 弟57回理論応用力学講演会講演論文集(NCTAM2008) 2008年 06月

橋本 堅一

周南市の景観を考えてみよう 平成18年度周南市CAA提言書 平成18年度周南市CAA提言書 2007年 03月

橋本 堅一

Numerical analysis for extension behavior of fracture cracks in reinforced concrete members, Ken-ichi Hashimoto and Atsushi Simabukuro Proc. of the 3rd Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.3, pp.351-356(2005) Proc. of the 3rd Int. Structural Engineering and Construction Conference, Vol.3, pp.351-356(2005) 2003年 09月

橋本 堅一

Extension Characteristic of an Interface Crack between Dissimilar Isotropic Elastic Marerial with Various Modulus Rate Journal of The Society of Material Science Journal of The Society of Material Science Vol.52, No.9, pp.1129-1134巻 2003年

The extension behavior of an interface crack under compressive loads using the maximum energy release rate criterion Journal of Applied Mechanics Journal of Applied Mechanics Vol.6,pp.505-512巻 2003年

最大エネルギクライテリオンを用いた圧縮荷重下にある界面き裂の進展挙動について 応用力学論文集 応用力学論文集 6巻 pp.505~512 1884-832X 2003年

島袋淳, 橋本堅一, すずき洋一, 矢富盟祥

種々の弾性係数比をもつ等方弾性体内界面き裂の進展特性 材料 材料 第52巻,第9号巻 2003年

The Extension Behavior of Parallel Cracks Based on the Energy Release Rate Criterion Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan 51巻 6号 pp.659~665 1880-7488 2002年

In this paper, we examine the crack extension behavior for a linear elastic body with two parallel cracks. Assuming the isotropy of fracture toughness of the body and judging from the criterion based on the energy release rate, we study the influences of the difference of crack length, the relative position of cracks and the load angle on crack extension behavior. The energy release rate is computed for all the extending crack tips at the onset of crack kinking by using the E-integral which is path independent even for a path containing a kinking crack tip and stationary crack tips. ? 2002, The Society of Materials Science, Japan. All rights reserved. Takahiro Abe, Chikayoshi Yatomi, Ken-ichi Hashimoto, Syouji Yamamoto

The extension characteristic of interface crack using the maximum energy release rate criterion Journal of Applied Mechanics Journal of Applied Mechanics Vol.5,pp.19-25巻 2002年

エネルギ開放率破壊規準による長さの異なる平行き製の進展挙動について 材料 材料 51巻 6号 pp.659~665 1880-7488 2002年

阿部 孝弘, 矢富 盟祥, 橋本 堅一, 山本 将司

最大エネルギ開放率のクライテリオンを用いた界面き製の進展特性 応用力学論文集 応用力学論文集 vol.5,19-26巻 2002年

On extension and deformation behavior of fracture cracks in reiforced concrete member Journal of Structural Engineering Journal of Structural Engineering 46A巻 pp.299~308 2000年

鉄筋コンクリート梁部材内の破壊さ裂の変形および進展挙動に関する研究 構造工学論文集 構造工学論文集 46A巻 pp.299~308 2000年

On entersion behavior of cracks and, its fracture made in reinforced concrete member Journal of Applied Mechanics Journal of Applied Mechanics 2巻 pp.21~28 1999年

鉄筋コンクリート梁内のき裂の進展挙動と破壊モードに関する研究 応用力学論文集 応用力学論文集 2巻 pp.21~28 1999年

Crack Extension Behaviors at the Position that a Extension of Main Crack is Interrupted Journal of Applied Mechanics Journal of Applied Mechanics 1巻 pp.55~63 1998年

E-integral analysis of a crack with parallel interacting cracks Soc Mater Sci, Japan Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan 47巻 10号 pp.1059~1064 0514-5163 1998年

In this paper, we investigate crack extension behaviors for a linear isotropic elastic body with two parallel interacting cracks at the neighborhood of the main crack tip. By using the E-integral which is path independent even for a path containing stationary crack tips, we compute the energy release rate for all the crack tips at the onset of crack kinking. As a result, assuming the isotropy of fracture toughness of the body and judging from the criterion based on the energy release rate, we find that there exist the relative positions of the interacting cracks which promote or interrupt the straight extension of the main crack and which make the main crack jump to an extension of an interacting crack. Takahiro Abe, Chikayoshi Yatomi, Ken-Ichi Hashimoto

On The Extension Behavior of The Fracture Crack for Crack-Crack Interaction Problems Journal of Structural Engineering Journal of Structural Engineering 44A巻 pp.437~442 1998年

On the Energy Release Rate of a Crack with a Parallel Interacting Crack Transaction of the Japan Society of Mechanical Engineering Transaction of the Japan Society of Mechanical Engineering 64巻 623号 pp.1837~1842 0387-5008 1998年

Takahiro ABE, Kenichi HASHIMOTO, Chikayoshi YATOMI

On the energy release rate by the path-independent E-integral and J-integral for the quasi-static crack growth Theoretical Studies on Fracture Mechanics in Japan Theoretical Studies on Fracture Mechanics in Japan 1998年

き裂干渉問題におけるき裂進展挙動の基礎的研究 構造工学論文集 構造工学論文集 44A巻 pp.437~442 1998年

主き裂の進展が抑制される位置関係における平行き裂の進展挙動について 土木学会応用力学論文集 土木学会応用力学論文集 1巻 pp.55~63 1998年

主き裂先端近傍に平行干渉き裂が存在する場合のE積分によるエネルギ解放率の数値解析 材料 材料 47巻 10号 pp.1059~1064 1880-7488 1998年

阿部 孝弘, 矢富 盟祥, 橋本 堅一

片側き裂先端近傍に平行干渉き裂が存在する場合のエネルギ解放率によるき裂進展挙動の考察 日本機会学会論文集A編 日本機会学会論文集A編 64巻 623号 pp.1837~1842 0387-5008 1998年

阿部 孝弘, 橋本 堅一, 矢富 盟祥

Numerical analysis for the energy release rate of crack in anisotropic body under combined loadings Society of Materials Science Japan Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan Zairyo/Journal of the Society of Materials Science, Japan 46巻 8号 pp.976~980 0514-5163 1997年

For a crack in an anisotropic elastic body subjected to remote inclined load under a plane stress condition, the energy release rate at the onset of crack kinking is analyzed by numerical analysis. The analysis is based on the path-independent E-integral using the finite element method. The E-integral gives the energy release rate at the onset of crack kinking for hyperelastic bodies. The eight-noded and six-noded isoparametric finite elements are used and the integral paths lie along the sides of the finite element. The numerical integration of the E-integral formula can be evaluated directly by using the nodal forces and nodal displacements. Mer the path independency is examined in an isotropic elastic body subjected to the remote constant tension stress, it is shown that the results for inclined loads agree very well with the results by Wu (1978). For the anisotropic bodies, in the cases of different planes of symmetry, the energy release rate is computed first under the perpendicular loading to the carck surface and then under the inclined loading. For the former, the results agree well with the perturbation solutions by Gao and Chiu (1992). For the inclined load, the direction of the maximum energy release rate is more sensitive to the direction of loading than the direction of the plane of symmetry. Ken-Ichi Hashimoto, Youichi Suzuki, Chikayoshi Yatomi

On The Extension Behavior of a Crack Interacting with a void Proceedings of The 9th Symposium on Fracfure and Fracture Mechanics Proceedings of The 9th Symposium on Fracfure and Fracture Mechanics 9巻 1997年

混合モード荷重下にある異方弾性体内のき裂のエネルギ解放率の数値解析 材料 材料 46巻 8号 pp.976~980 1880-7488 1997年

橋本 堅一, 鱸 洋一, 矢富 盟祥

空隙の干渉を受ける破壊き裂の進展挙動に関する研究 第9回破壊力学シンポジウム講演論文集 第9回破壊力学シンポジウム講演論文集 9巻 1997年

Energy Release Rate Analysis by the E-integral far a Crack Interacting with an Inclnsion or a Void. Journal of Structural Engineering Journal of Structural Engineering 41A巻 pp.499~508 1995年

E積分による斜向荷重下でのき裂折れ曲がり瞬間時におけるエネルギ開放率の有限要素解析 日本機械学会論文集 日本機械学会論文集 61巻 592号 pp.2521~2528 0387-5008 1995年

矢富 盟祥, 橋本 堅一, 石田 啓

E積分による異方弾性体内き裂折れ曲がり時におけるエネルギ解放率の数値解析 土木学会論文集I 土木学会論文集I 513号 pp.17~25 1882-7187 1995年

橋本 堅一, 矢富 盟祥, 石田 啓

Finite-Element Analysis for Energy Release Rate at the Onset of Crack Kinking under Inclined Load Using the E-Integral Transaction of the Japan Society of Mechanical Engineers Transaction of the Japan Society of Mechanical Engineers 61巻 592号 pp.2521~2528 0387-5008 1995年

Chikayoshi Yatomi, Ken-Ich Hashimoto, Hajime Ishida

Numerical Analysis of the Energy Release Rate at the Onset of Crack Kinking in an Anisotropic E lastic Body Using the E-integral Journal of Structural Mechanics and Earthguake Engnieering Journal of Structural Mechanics and Earthguake Engnieering 513号 pp.17~25 1882-7187 1995年

Numerical Analysis of the Energy Release Rate for Interracting Cracks Proceedings of the 26th Symposium of Rock Mechanics Proceedings of the 26th Symposium of Rock Mechanics 26巻 pp.66~70 1995年

Numerical Analysis of the Energy Release Rate for the Crack Across and Near the Material Interfaces Using the E-Integral Transaction of the Japan Society of Mechanical Engineers Transaction of the Japan Society of Mechanical Engineers 61巻 592号 pp.2529~2534 0387-5008 1995年

Ken-Ichi Hashimoto, Chikayoshi Yatomi, Hajime Ishida

On the Crack Growth in the Rocks Based on the Energy Release Ratr Criterion Proceedings of the 26th Symposium of Rock Mechanics Proceedings of the 26th Symposium of Rock Mechanics 26巻 pp.106~110 1995年

き裂先端付近に介在物あるいは空隙がある場合のE積分によるエネルギ解放率の解析 構造工学論文集 構造工学論文集 41A巻 pp.499~508 1995年

岩石内の破壊き裂進展に関する破壊力学的-考察 第26回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 第26回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 26巻 pp.106~110 1995年

界面貫通き裂および界面近傍期裂のエネルギ開放率のE積分による数値解析 日本機械学会論文集 日本機械学会論文集 61巻 592号 pp.2529~2534 0387-5008 1995年

橋本 堅一, 矢富 盟祥, 石田 啓

複数き裂が相互に干渉する場合のエネルギ解放率の数値解析 第26回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 第26回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 26巻 pp.66~70 1995年

Energy Release Rate Analysis of a Kinked Crack using Proceedings of the 7th Symposium on fracture Mechanics Proceedings of the 7th Symposium on fracture Mechanics 280-284巻 1993年

E積分によるき裂折れ曲がり時におけるエネルギ解放率の数値解析 第7回破壊力学シンポジウム講演論文集 第7回破壊力学シンポジウム講演論文集 280-284巻 1993年

Characteristics of Stress-induced Cracks Associated with Mineral Grains in Granitic Rocks Journal of the Mining and Materials Processing Institute of Japan Journal of the Mining and Materials Processing Institute of Japan 107巻 7号 pp.423~427 0916-1740 1991年

Location of AE Hypocenter in Anisotropic Rocks Research Reports of Tokuyama College of Technology Research Reports of Tokuyama College of Technology 15巻 1991年

花崗岩内に発生するクラックと鉱物粒の関係 資源と素材 資源と素材 107巻 7号 pp.423~427 0916-1740 1991年

工藤洋三, 橋本堅一, 佐野修, 中川浩二

Some Stages of Stress-induced Crack Nuoleation in Rock Sample Proceedings of the 7th Japan Symposium on Rock Mechanics Proceedings of the 7th Japan Symposium on Rock Mechanics 7巻 1990年

岩石試験におけるクラック生成の諸段階 岩の力学国内シンポジウム講演論文集 岩の力学国内シンポジウム講演論文集 7巻 1990年

Crack Propagation and Anisotropy of Fracture Tough ness in Granite Proceedings of the 21st Symposium on Rock Mechanics Proceedings of the 21st Symposium on Rock Mechanics 21巻 1989年

Stress Intensity Factor for Anisotropic Rocks Research Reports of Tokuyama College of Technology Research Reports of Tokuyama College of Technology 13巻 1989年

花崗岩における亀裂の進展特性と破壊靭性異方性 第21回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 第21回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 21巻 1989年

Consideration on Evaluation of Fracture Torghness for Granite Proceedings of the 20th Symposium on Rock Mechanics Proceedings of the 20th Symposium on Rock Mechanics 20巻 1988年

花崗石の破壊靭性評価に関する検討 第20回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 第20回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 20巻 1988年

Relation between physical anisotropy and microstructure of granitic rocks in Japan Proc. Intern. Congress for rock Mech.,No.6,1987,pp.428-432 Proc. Intern. Congress for rock Mech.,No.6,1987,pp.428-432 1987年 09月

橋本 堅一

Anisotropy of Granitic Rock in the Inland Sea in Western Japan Proceedings of Japan Society of Civil Engineers Proceedings of Japan Society of Civil Engineers 382号 pp.45~53 1882-7187 1987年

Relation between Physical Anisotropy and Microstructure of Granitic Rock in Japan Proceedings of 6th Congress on Rock Mechanics Proceedings of 6th Congress on Rock Mechanics 1987年

瀬戸内地方の採石場における花崗岩質岩石の異方性 土木学会論文集 土木学会論文集 382号 pp.45~53 1882-7187 1987年

工藤洋三, 橋本堅一, 佐野修, 中川浩二

Relation between Physical Anisotropy and Microstructure of Granite Proceedings of Japan Society of Civil Engineers Proceedings of Japan Society of Civil Engineers 370号 pp.189~198 1882-7187 1986年

The Notch Effect on Fracture of Rock-like Materials Subject to Internal Pressure. Proceedings of the 18th Symposium on Rock Mechanics Proceedings of the 18th Symposium on Rock Mechanics 18巻 1986年

花崗岩の力学的異方性の岩石組織欠陥の分布 土木学会論文集 土木学会論文集 370巻 1986年

静的内圧破壊における切り欠き効果 第18回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 第18回岩盤力学に関するシンポジウム講演論文集 18巻 1986年

共同研究

2年前までは多くの企業と共同研究を行ってきたが、現在は行っていない。