島袋  淳

SHIMABUKURO  ATSUSHI
学科

土木建築工学科

職名

准教授

学位


授業科目
  • 力と変形(1年)
  • 建設材料(1年)
  • 測量実習(2年)
  • 情報処理(3年)
  • 構造力学基礎(3年)
  • 基礎工学実験(3年)
  • 工学デザインⅠ(土木系)(4年)
  • CAD応用(土木系)(4年)
  • 建築材料(4年)
  • 英語講読(専攻科1年)
  • 建設プログラミング(専攻科1年)
  • 応用研究(専攻科1年)
  • 特別研究(専攻科2年)
教育上の能力に関する事項
教育方法の実践例
Educational outcomes of active learning on structural mechanics for 1st graders of Kosen, Proceedings of ISATE 2015 (The 9th International Symposium on Advances in Technology Education), Nagaoka, pp.2 平成27年9月

本校海田教員と共に行っている1年生授業「力と変形」の授業内容について共著し、海田教員が発表した。 (担当部分概要) pp.202-207 (著書)Kaita, T., Shimabukuro, A., and Tamura, T.

学生のEQ向上の視点からみた集中測量実習に関する教育的考察,論文集「高専教育」第37号,pp.7-12,2014.3.【高専教育論文賞】 平成26年3月

本校土木建築工学科が行っている「CA3集中測量実習」の教育的効果等を共著者の一人としてまとめ、発表した。 (担当部分概要) pp.7-12 (著書)佐賀孝徳,上俊二,橋本堅一,田村隆弘,渡辺勝利,桑嶋啓治,島袋淳,海田辰将,福田靖

作成した教科書・教材
該当なし
 
学校の評価
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
職務上の能力に関する事項
資格・免許
技術士一次試験合格 平成19年10月

測量士補 平成6年3月

特許等
該当なし
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
著作、学術論文等
学術論文
大型車両通行環境下における早期交通開放型透水性ポーラスコンクリート舗装の性能に関する研究 (査読付) セメント・コンクリート論文集 セメント・コンクリート論文集 72巻 1号 pp.211~216 2019年 03月

山門健人, 小島風太, 田村隆弘, 島袋淳

INFLUENCE OF SAND PERCENTAGE TO FRESH CONCRETE PROPERTIES (査読付) The Fourth Australasia and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference(ASEA-SEC4) The Fourth Australasia and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference( 2018年

TAKUJI GENNAI, TAKAHIRO TAMURA, ATSUSHI SHIMABUKURO

STUDY ON REDUCTION OF UNIT WATER AMOUNT OF CONCRETE WITH WASTE GYPSUM (査読付) The Fourth Australasia and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference(ASEA-SEC4) The Fourth Australasia and South-East Asia Structural Engineering and Construction Conference( 2018年

Atsushi Shimabukuro, Keiji Kuwajima

膨張材を用いたコンクリート構造物における鉄筋比とケミカルプレストレス効果に関する研究 (査読付) コンクリート工学年次論文集 コンクリート工学年次論文集 40巻 1号 pp.249~254 2018年

山門健人, 田村 隆弘, 島袋 淳

ANALYSIS OF THE THERMAL CRACK USING EXPANSIVE MATERIAL IN CONCRETE STRUCTURE (査読付) The 15th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-15) The 15th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-15) pp.1960~1965 2017年

Kento Yamakado, Takahiro Tamura, Atsushi Shimabukuro

THE BASIC STUDY OF THE CONCRETE USING WASTE MATERIALS (査読付) The 15th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-15) The 15th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-15) pp.1414~1419 2017年

Atsushi Shimabukuro, Keiji Kuwajima

THE STUDY ON THE PROPERTIES OF Ca CONCRETE UNDER NATURAL ENVIRONMENT (査読付) The Ninth International Structural Engineering and Construction Conference (ISEC-09) The Ninth International Structural Engineering and Construction Conference (ISEC-09) 2017年

島袋 淳

コンクリート実構造物における内部拘束ひび割れに関する解析的研究 (査読付) コンクリート工学年次論文集 コンクリート工学年次論文集 39巻 pp.1321~1326 2017年

山門健人, 田村隆弘, 島袋淳

EFFECTS OF BAMBOO ON FRACTURE CHARACTERISTICS OF BAMBOO REINFORCED Ca CONCRETE MEMBER (査読付) Implementing Innovative Ideas Structural Engineering and Project Management, ISEC Press, pp.675-680 Implementing Innovative Ideas Structural Engineering and Project Management, ISEC Press, pp.675-680 2015年 11月

島袋 淳

カルシウム系コンクリートの流動性の改善ならびに圧縮強度・変形特性に及ぼす水固化材比の影響 (査読付) 社団法人セメント協会、 セメント・コンクリート論文集、No.66、pp.692-696 社団法人セメント協会、 セメント・コンクリート論文集、No.66、pp.692-696 2013年 02月

島袋 淳

Effect of curing method and curing period on characteristic of compressive strength for Ca concrete (査読付) Research Publishing Services ISEC 2013 - 7th International Structural Engineering and Construction Conference: New Developments in Structural Engineering and Construction ISEC 2013 - 7th International 2013年

The Ca-based solidification material has neutral character for pH and natural color like soils, so that it is paid attention to as a new material instead of cement in civil engineering field. In a previous research, we showed that compression strength of the concrete using this material and compression strength of AE concrete has equivalent strength under same mixture condition, so that concrete using this material will be effective material on strength as a new civil engineering material. In addition, the behavior under compression loading for concrete using this material showed tendency similar to cement concrete because its behavior showed non-linear behavior. Therefore, this research furthermore investigated on characteristics of compressive strength for concrete using Ca-based solidification material through compressive strength test. In particular, this investigation focused on curing method and curing period to consider effects of wetting and drying and long-term strength. Based on the results of tests, the emphasis was placed on the following: (1) The strength in natural curing is larger than the strength in water curing as for the early-age compressive strength of Ca concrete. (2) The strength in water curing was larger than the strength in natural curing as for after 4weeks compressive strength of Ca concrete. (3) The compressive strength of Ca concrete obtained stable strength when it had curing for 4 weeks. Atsushi Shimabukuro, Ken-Ichi Hashimoto

カルシウム系固化材を用いたコンクリートの圧縮強度特性に及ぼす養生方法・期間の影響 (査読付) 社団法人セメント協会、 セメント・コンクリート論文集、No.63、pp.274-280 社団法人セメント協会、 セメント・コンクリート論文集、No.63、pp.274-280 2010年 02月

島袋 淳

BASIC STUDY ON PHYSICAL PROPERTY FOR CALCIUM-BASED SOLIDIFICATION MATERIAL AND ON Ca-BASED CONCRETE (査読付) Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.5、pp.435-440 Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.5、pp.435-440 2009年 09月

島袋 淳

Effects of Bamboo Material on Strength Characteristic of Calcium-Based Mortar (査読付) Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.5、pp.451-456 Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.5、pp.451-456 2009年 09月

島袋 淳

On characteristics of bamboo as structural materials (査読付) Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.5、pp.527-532 Proc. of the 5th Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.5、pp.527-532 2009年 09月

島袋 淳

カルシウム系固化材の物理的性質とそれを用いたコンクリートの基礎的研究 (査読付) 社団法人セメント協会、 セメント・コンクリート論文集、No.62、pp.573-579 社団法人セメント協会、 セメント・コンクリート論文集、No.62、pp.573-579 2009年 02月

島袋 淳

圧縮荷重下の面内および面外せん断型変形を受けるき裂による破壊現象の実験的考察 日本材料学会、材料、Vol.56、 No.10、pp.970-976 日本材料学会、材料、Vol.56、 No.10、pp.970-976 2007年 10月

島袋 淳

Numerical analysis for extension behavior of fracture cracks in reinforced concrete members Proc. of the 3rd Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.3、pp.351-356 Proc. of the 3rd Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.3、pp.351-356 2005年 09月

島袋 淳

界面き裂の進展挙動に関する破壊力学的研究 金沢大学 金沢大学 2003年 09月

島袋 淳

種々の弾性係数比をもつ等方弾性体中の界面き裂の進展特性 (査読付) 日本材料学会、材料、第52巻、第9号、pp.1129-1134 日本材料学会、材料、第52巻、第9号、pp.1129-1134 第52巻,第9号,pp.1129-1134巻 2003年 09月

島袋 淳

最大エネルギ解放率クライテリオンを用いた圧縮荷重下にある界面き裂の進展挙動 (査読付) 応用力学論文集、Vol.6、pp.505-512 応用力学論文集、Vol.6、pp.505-512 6巻 pp.505~512 1884-832X 2003年 08月

島袋 淳

最大エネルギ解放率クライテリオンを用いた界面き裂の進展特性 (査読付) 応用力学論文集、Vol.5、pp.19-26 応用力学論文集、Vol.5、pp.19-26 5巻 pp.19~26 2002年 08月

島袋 淳

堆積構造の異なる非塑性シルト質土の液状化及び液状化後挙動 (査読付) 土木学会論文集No.659/Ⅲ-52、pp.39-49 土木学会論文集No.659/Ⅲ-52、pp.39-49 659号 pp.39~49 1882-7187 2000年 09月

島袋 淳

塑性のない細粒分を含む砂質土の液状化とそれに伴なう体積変化特性 (査読付) 土木学会論文集No.596/Ⅲ-43、pp.29-38 土木学会論文集No.596/Ⅲ-43、pp.29-38 596号 pp.29~38 1882-7187 1998年 06月

島袋 淳

非塑性シルトの液状化及び液状化後挙動 茨城大学 茨城大学 1998年 03月

島袋 淳

その他
Educational outcomes of active learning on structural mechanics for 1st graders of Kosen (査読付) Proceedings of ISATE 2015 (The 9th International Symposium on Advances in Technology Education),pp.202-207 Proceedings of ISATE 2015 (The 9th International Symposium on Advances in Technology Educati 2015年 09月

Kaita, T, Shimabukuro, A, Tamura, T

学生のEQ向上の視点からみた集中測量実習に関する教育的考察 (査読付) 論文集「高専教育」 論文集「高専教育」 37号 pp.7~12 2014年 03月

佐賀孝徳, 上俊二, 橋本堅一, 田村隆弘, 渡辺勝利, 桑嶋啓治, 島袋淳, 海田辰将, 福田靖

カルシウム系コンクリートの強度・変形特性に及ぼす竹チップの影響 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集、第35巻、CD-ROM 2012年 03月

吉末直也, 橋本堅一, 島袋淳

応力集中による破壊と材料特性 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集、第35巻、CD-ROM 2012年 03月

津守慶之, 橋本堅一, 島袋淳

構造物隅角部におけるき裂発生の予測に関する研究 2011年度日本建築学会中国支部研究報告集、第35巻、CD-ROM 2012年 03月

穐山貴志, 橋本堅一, 島袋淳

モードⅢき裂変形様式の圧縮荷重を受ける材料の破壊特性 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

阿部亮太, 橋本堅一, 島袋淳

三次元有限要素法を用いたモードⅢき裂変形様式のエネルギー解放率の解析 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

安澤かな, 橋本堅一, 島袋淳

構造物隅角部のき裂発生に関する数値解析 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

山根成史, 橋本堅一, 島袋淳

自然環境状態におけるカルシウム系コンクリートについて 平成22年度第62回土木学会中国支部研究発表会公演概要集CD-ROM 2010年 05月

古谷亮, 橋本堅一, 島袋淳

マグネシウム系固化材の膨張性に及ぼす混合材料の影響 2009年度日本建築学会中国支部研究報告集、第33巻、CD-ROM 2010年 03月

石丸克法, 橋本堅一, 島袋淳

合竹材の強度特性に関する研究 2009年度日本建築学会中国支部研究報告集、第33巻、CD-ROM 2010年 03月

村田裕優, 橋本堅一, 島袋淳

カルシウム系コンクリートの強度特性に及ぼす竹チップの影響 2008年度日本建築学会中国支部研究報告集、第32巻、CD-ROM、113 2009年 03月

河村洋, 橋本堅一, 島袋淳

構造材料としての竹の特性について 2008年度日本建築学会中国支部研究報告集、第32巻、CD-ROM、112 2009年 03月

多田尊紀, 橋本堅一, 島袋淳

マグネシウム系固化材モルタルの強度評価に関する研究 第60回土木学会中国支部研究発表会講演概要集CD-ROM 2008年 05月

中元智史, 橋本堅一, 島袋淳

藻場の造成に適した素材について 土木学会、豊かな沿岸を造る生態系コンクリート-磯焼けを防ぎ藻場を造る-、コンクリート技術シリーズ72号、pp.39-45 土木学会、豊かな沿岸を造る生態系コンクリート-磯焼けを防ぎ藻場を造る-、コンクリート技術シリーズ72号、pp.39-45 2006年 11月

島袋 淳

Numerical analysis for extension behavior of fracture cracks in reinforced concrete members1 Proc. of the 3rd Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.3、 pp.351-356 Proc. of the 3rd Int. Structural Engineering and Construction Conference、 Vol.3、 pp.351-356 2005年 09月

Ken-ichi Hashimoto, Atsushi Simabukuro

ポーラスコンクリートの性質に関する粗骨材含水状態の影響について 第57回平成17年度土木学会中国支部研究発表会講演概要集、pp.429-430 2005年 05月

中村優子, 島袋淳, 橋本堅一

藻場造成を目的としたポーラスコンクリートブロックの開発とその応用について 第57回平成17年度土木学会中国支部研究発表会講演概要集、pp.431-432 2005年 05月

田中憲吾, 橋本堅一, 島袋淳

エネルギ解放率を用いた破壊靱性評価 徳山工業高等専門学校研究紀要、第26号、pp89-94 徳山工業高等専門学校研究紀要、第26号、pp89-94 2002年 12月

鶴谷久晴, 橋本堅一, 島袋淳

四点曲げRC部材内の斜めき裂発生・進展特性に関する一考察 徳山工業高等専門学校研究紀要、第25号、pp65-72 徳山工業高等専門学校研究紀要、第25号、pp65-72 2001年 12月

森川竜太郎, 橋本堅一, 島袋淳

脆性材料内き裂の破壊クライテリオンに関する検討 徳山工業高等専門学校研究紀要、第25号、pp51-64 徳山工業高等専門学校研究紀要、第25号、pp51-64 2001年 12月

村木陽二, 橋本堅一, 島袋淳

骨材・モルタル界面の強度に関する実験的考察 徳山工業高等専門学校研究紀要、第25号、pp43-50 徳山工業高等専門学校研究紀要、第25号、pp43-50 2001年 12月

高木尚伸, 島袋淳, 橋本堅一

非塑性シルトの静的・繰返し非排水三軸圧縮挙動に及ほす供試体作成法の影響 土と基礎 Vol.48、No.11 土と基礎 Vol.48、No.11 2000年 11月

島袋 淳

圧縮荷重下にある3次元材料内き裂からの破壊き裂進展に関する実験的検討(共著) 第10回破壊力学シンポジウム講演論文集 第10回破壊力学シンポジウム講演論文集 10巻 pp.97~101 1999年

橋本堅一, 島袋淳, 矢富盟祥, 鱸洋一

空隙の干渉を受ける破壊き裂の進展特性に関する研究(共著) 第10回破壊力学シンポジウム講演論文集 第10回破壊力学シンポジウム講演論文集 10巻 pp.122~126 1999年

橋本堅一, 島袋淳, 鱸洋一, 矢富盟祥