上  俊二

UE  Shunji
学科

土木建築工学科

職名

嘱託教授

学位

博士(工学)・測量士

クラブ顧問

陸上競技部

メールアドレス

ue@tokuyama.ac.jp

電話番号

0834-29-6321

FAX番号

0834-29-6321


学歴
昭和53年 3月 西日本工業大学土木工学科卒業
平成 7年 3月 山口大学大学院工学研究科設計工学専攻(建設設計工学)博士後期課程単位取得満期退学
平成 9年11月 博士(工学)山口大学 理工博乙第21号
平成18年 1月 測量士(登録番号H17-3135号)
職歴
昭和53年 4月 徳山工業高等専門学校土木建築工学科助手(昭和59年3月まで)
昭和59年 4月 徳山工業高等専門学校土木建築工学科講師(昭和62年3月まで)
昭和62年 4月 徳山工業高等専門学校土木建築工学科助教授(平成16年3月まで)
平成11年 4月 山口県立大学 非常勤講師(「測量学実習」担当) (平成17年9月まで)
平成16年 4月 徳山工業高等専門学校土木建築工学科教授(平成31年3月まで)
平成31年 4月 徳山工業高等専門学校土木建築工学科嘱託教授(現在に至る)
学会及び社会活動
昭和53年 4月 (社)地盤工学会会員、(社)土木学会会員(現在に至る)
平成 7年 4月 (社)地盤工学会「高温環境が粘性土の土質工学的諸特性に及ぼす影響に関する研究委員会」委員(平成9年3月まで)
平成10年 4月 (社)地盤工学会中国支部山口地域幹事(平成27年3月まで)
平成11年 9月 (社)地盤工学会「自然堆積土の微視的構造と力学特性に関する研究委員会」委員(平成14年3月まで)
平成11年 4月 徳山(周南)市陸上競技協会事務局長(平成18年3月まで)
平成18年 4月 周南市陸上競技協会副会長(現在に至る)
平成18年 4月 山口県土木建築部 技術アドバイザー(地盤基礎 法面・斜面)(現在に至る)
平成18年 6月 (社)地盤工学会 代議員(現在に至る)
平成19年 4月 山口陸上競技協会役員(監事)(現在に至る)
平成27年 4月 (社)日本建築学会 正会員(現在に至る)
平成27年 4月 地盤工学会中国支部「マサ土地帯の土砂災害の調査・対策委員会」委員(平成29年3月まで)
賞罰
平成11年 1月 平成10年度 徳山市体育協会体育賞 (財団法人徳山市体育協会)
平成26年 2月 平成25年度 周南市体育協会体育功労賞 (財団法人周南市体育協会)
平成28年 4月 平成27年度 山口陸上競技協会功労賞 (一般財団法人山口陸上競技協会)
教育上の能力に関する事項
教育方法の実践例
該当なし
 
作成した教科書・教材
新 土質実験法  (再 掲) 平成19年4月

(全体概要)高専の土質実験を担当する教員より構成される高専土質実験教育研究会のメンバーにより、初心者にもわかりやすい実験指導書を目指して「土質実験法」の改正版が発行された。 (担当部分概要)第4章 力学的試験 4.1 突固めによる土の締固め試験 pp.63-65、4.2 土の透水試験 pp.66-72、 4.3 土の多段階載荷による圧密試験 pp.76-83、4.7 CBR試験 pp.119-123 を担当した。 (著者名:上 俊二、岡林巧、鬼塚信弘、久保井利達、桑嶋啓治、小堀慈久、佐野博昭、澤孝平、友久誠司、松下英次、水野和憲、山下典彦、吉村洋、吉村優治)筆頭論文

環境・都市システム系 教科書シリーズ3 土質工学 (再 掲) 平成13年4月

(全体概要)高専生向けの教科書として理論的な解説は必要最小限にとどめ、環境に配慮した地盤構造物の正しい設計手法を理解するための基礎事項と、それを演習を通して理解するために、演習問題を多く盛り込んだ教科書にした。 (担当部分概要)著者は4章地盤内の水の流れ、6章圧密と地盤沈下を担当した。 (著者名:赤木知之、吉村優治、上 俊二、小堀慈久、伊藤孝)

学校の評価
 
実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
職務上の能力に関する事項
資格・免許
測量士(登録番号H17-3135号) 平成18年1月

特許等
土壌固化物製造用の組成物及び土舗装方法 特願2010-18104号 平成22年8月

(全体概要) 本発明は、地表面の土舗装用として有利に使用することが出来る土壌固化物製造用の組成物、及びその組成物を利用した土舗装方法に関することである。 (担当部分概要) 内容の構成および考察部分を担当した。 (考案者名:宮原康治 上 俊二 福田靖 阿野憲一)

実務経験 特記事項
該当なし
 
その他
該当なし
 
著作、学術論文等
著作
新 土質実験法 高専土質実験教育研究会編 鹿島出版会 全225頁 9784306023840 共著 2007年 04月

上 俊二

「自然堆積土の微視的構造と力学特性に関する研究委員会」報告」 Ⅱ.「土の構造と力学特性との関連性に関する検討」ワーキンググループ報告 地盤工学会,粘土地盤にける最新の研究と実際-微視的構造観察から超軟弱埋立て地盤対策技術まで-に関するシンポジウム」論文集 全450頁 共著 2002年 05月

上 俊二

「環境・都市システム系 教科書シリーズ3 土質工学」 コロナ社 全225頁 共著 2001年 04月

上 俊二

土質工学 コロナ社 4339055034 2001年

赤木 知之, 吉村 優治, 上 俊二, 小堀 慈久, 伊東 孝

学術論文
AN EFFICIENT VOLUME REDUCTION APPROACH FOR WATER DREDGED SOIL BY ULTRASONIC WAVE (査読付) Proc.of Streamlining Information Transfer between Construction and Structural Engineering Proc.of Streamlining Information Transfer between Construction and Structural Engineering 2018年 12月

KOSUKE TAKAHASHI, SHUNJI UE, KEIJI KUWAJIMA, YASUSHI FUKUDA, MITSUNORI OHUCHI

マグネシウム系固化材による改良土の力学特性に及ぼす温度の影響 (査読付) 地盤工学会中国支部論文報告集 地盤と建設 Vol.32, No.1,2014 pp.105-110 地盤工学会中国支部論文報告集 地盤と建設 Vol.32, No.1,2014 pp.105-110 2014年 12月

上 俊二

杭の先端支持力特性に及ぼす周辺地盤の挙動と粒子破砕の影響 (査読付) 土木学会論文集C 第69号,pp.259~271 土木学会論文集C 第69号,pp.259~271 2013年 05月

上 俊二

中国地区高専陸上競技部合同合宿の取組みとその効果 (査読付) 論文集「高専教育」 第36号, (2013-03)pp. 621-626, 論文集「高専教育」 第36号, (2013-03)pp. 621-626, 2013年 03月

上 俊二

沖縄県現地土に対するマグネシウム系固化材を用いた改良土の力学特性 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.19-22 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.19-22 2012年 11月

上 俊二

沖縄県現地土に対するマグネシウム系固化材を用いた改良土の力学特性 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.19-22 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.19-22 2012年 11月

上 俊二

雨水浸透による斜面崩壊に関する研究 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.15-18 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.15-18 2012年 11月

上 俊二

雨水浸透による斜面崩壊に関する研究 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.15-18 第25回沖縄地盤工学研究発表会講演論文集, pp.15-18 2012年 11月

上 俊二

不織布フィルターを用いた降雨時の法面侵食防止に関する研究 平成24年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 平成24年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 2012年 07月

上 俊二

徳山高専と山口県教育庁との連携による防災出前授業 土木学会,第4回土木と学校教育フォーラム(ポスター発表) 土木学会,第4回土木と学校教育フォーラム(ポスター発表) 2012年 07月

上 俊二

超音波を用いた細粒材料の高密度特性に関する研究 平成24年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 平成24年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 2012年 07月

上 俊二

降雨時法面保護のための不織布フィルター工法に関する研究 地盤工学会関東支部 防災・減災のための地盤構造物の設計・施行法に関するシンポジウム発表論文集(2012-5) pp.121-124. 地盤工学会関東支部 防災・減災のための地盤構造物の設計・施行法に関するシンポジウム発表論文集(2012-5) pp.121-124. 2012年 05月

上 俊二

徳山高専と山口県教育庁の連携による防災出前授業の実践と評価 (査読付) 論文集「高専教育」, 第35号,p443-p448 論文集「高専教育」, 第35号,p443-p448 2012年 03月

上 俊二

不織布フィルターを用いた降雨時法面侵食防止に関する研究 (査読付) 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol.29 No.1 pp.89-98 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol.29 No.1 pp.89-98 2012年 02月

上 俊二

不織布フィルターの排水機能評価 沖縄地盤工学研究会 第24回沖縄地盤工学研究発表会 沖縄地盤工学研究会 第24回沖縄地盤工学研究発表会 2011年 11月

上 俊二

不織布フィルターの降雨時法面保護機能に関する研究 (査読付) 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol.28 No.1 pp.169-175 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol.28 No.1 pp.169-175 2011年 01月

上 俊二

マグネシウム系固化材を用いたまさ土の地盤改良 土木学会平成22年度全国大会講演概要集 Ⅲ-529 土木学会平成22年度全国大会講演概要集 Ⅲ-529 2010年 09月

上 俊二

土壌固化物製造用の組成物及び土舗装方法 (再掲) 特願2010-18104号 特願2010-18104号 2010年 08月

上 俊二

固化材を用いた防草(土系)と植生に関する研究 平成22年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 平成22年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 2010年 07月

上 俊二

寒冷地におけるマグネシウム系固化材と結合材を用いた防草(土系)舗装の開発 平成22年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 平成22年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 2010年 07月

上 俊二

寒冷地における耐久性向上を目的とした再生瓦砂による防草(土系)舗装の開発 平成22年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 平成22年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 2010年 07月

上 俊二

マグネシウム系固化材を用いたまさ土の地盤改良 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-13 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-13 2010年 05月

上 俊二

固化材と団粒化剤を併用したまさ土とシラスの有効利用 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-49 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-49 2010年 05月

上 俊二

粒子破砕と地盤内応力に着目した杭の先端支持力特性 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-14 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-14 2010年 05月

上 俊二

超音波によるケイ石粉の締固め特性に関する基礎的研究 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-34 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-34 2010年 05月

上 俊二

開放型フィルターを用いた斜面の保護工法 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-46 平成22年度(第62回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 Ⅲ-46 2010年 05月

上 俊二

超音波による石炭灰の締固め特性 平成21年度土木学会西部支部研究発表概要集 pp.469-470 平成21年度土木学会西部支部研究発表概要集 pp.469-470 2010年 03月

上 俊二

マグネシウム系固化材を用いた改良土の力学的性質について 平成21年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 平成21年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー報告会(ポスター発表) 2009年 07月

上 俊二

地盤の材料パラメーターに着目した支持力特性 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第32号 pp.23-28 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第32号 pp.23-28 2008年 12月

上 俊二

マグネシウム系固化材を用いた防草材に関する研究 平成20年度(第60回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 pp.225-226 平成20年度(第60回)土木学会中国支部研究発表会講演概要集 pp.225-226 2008年 05月

上 俊二

団粒化剤と固化材を用いたまさ土の地盤改良 第42回(平成19年度)地盤工学研究発表概要集 pp.631-632 第42回(平成19年度)地盤工学研究発表概要集 pp.631-632 2007年 07月

上 俊二

セメント系固化材を用いた粘土の地盤改良 第41回(平成18年度)地盤工学研究発表概要集 pp.739-740. 第41回(平成18年度)地盤工学研究発表概要集 pp.739-740. 2006年 07月

上 俊二

風化したまさ土の地盤改良に関する研究 第41回(平成18年度)地盤工学研究発表会講演概要集 pp.437-438. 第41回(平成18年度)地盤工学研究発表会講演概要集 pp.437-438. 2006年 07月

上 俊二

団粒化剤とセメント系固化材を併用した風化したまさ土の地盤改良 地盤工学会 セメント及びセメント系固化材を用いた固化処理土の調査・設計・施工方法と物性評価に関するシンポジウム 発表論文集 pp.327-330. 地盤工学会 セメント及びセメント系固化材を用いた固化処理土の調査・設計・施工方法と物性評価に関するシンポジウム 発表論文集 pp.327-330. 2005年 06月

上 俊二

SCP工法における砂杭の造成メカニズムに関する研究 第57回平成17年度土木学会中国支部研究発表概要集 pp.239-240 第57回平成17年度土木学会中国支部研究発表概要集 pp.239-240 2005年 05月

上 俊二

団粒化剤とセメント系固化材を併用した風化したまさ土の地盤改良 地盤工学会 セメント及びセメント系固化材を用いた固化処理土の調査・設計・施工方法と物性評価に関するシンポジウム発表論文集 地盤工学会 セメント及びセメント系固化材を用いた固化処理土の調査・設計・施工方法と物性評価に関するシンポジウム発表論文集 2005年 05月

上 俊二

年代効果を有する粘土の圧密特性 第57回平成17年度土木学会中国支部研究発表会講演概要集 pp.209-210 第57回平成17年度土木学会中国支部研究発表会講演概要集 pp.209-210 2005年 05月

上 俊二

24 SCP工法におけるケーシングパイプ内の砂の閉塞効果に関する研究 第56回土木学会中国支部研究発表概要集,pp.269-270 第56回土木学会中国支部研究発表概要集,pp.269-270 2004年 05月

上 俊二

団粒化剤を用いた粘土の力学特性 第56回土木学会中国支部研究発表概要集,pp.293-294. 第56回土木学会中国支部研究発表概要集,pp.293-294. 2004年 05月

上 俊二

風化したまさ土の地盤改良に関する研究 第56回土木学会中国支部研究発表概要集,pp.271-272. 第56回土木学会中国支部研究発表概要集,pp.271-272. 2004年 05月

上 俊二

SCP工法における砂杭の造成メカニズムに関する研究(その3) 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第27号 pp.54-59 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第27号 pp.54-59 2003年 12月

上 俊二

団粒化剤と固化材を用いた風化したまさ土の地盤改良 平成15年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー(ポスター) 平成15年度地盤工学会中国支部土質工学セミナー(ポスター) 2003年 07月

上 俊二

模型基礎貫入により生じる土粒子の形状および粒度分布の変化 第38回地盤工学研究発表講演集,pp.1579-1580. 第38回地盤工学研究発表講演集,pp.1579-1580. 2003年 07月

上 俊二

開放型フィルターと植生を併用した斜面の保護工法 第38回地盤工学研究発表講演集,pp.2163-2164. 第38回地盤工学研究発表講演集,pp.2163-2164. 2003年 07月

上 俊二

SCP 工法におけるケーシングパイプ内の砂の閉塞メカニズムに関する研究 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.1527-1528. 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.1527-1528. 2002年 07月

上 俊二

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学特性 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.779-780. 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.779-780. 2002年 07月

上 俊二

時間効果および温度効果を受けた粘土の非排水せん断強度の評価 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.271-272. 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.271-272. 2002年 07月

上 俊二

温度効果を受けた粘土の圧密特性 第37回地盤工学研究発表講演集、pp.971-972. 第37回地盤工学研究発表講演集、pp.971-972. 2002年 07月

上 俊二

Ko圧密試験および平均主応力一定試験が可能な三軸圧縮試験の制御 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.469-470. 第37回地盤工学研究発表講演集,pp.469-470. 2002年 07月

上 俊二

時間効果および温度効果を受けた粘土の力学特性 地盤工学会「粘土地盤にける最新の研究と実際-微視的構造観察から超軟弱埋立て地盤対策技術まで-に関するシンポジウム」論文集, PP.67~70. 地盤工学会「粘土地盤にける最新の研究と実際-微視的構造観察から超軟弱埋立て地盤対策技術まで-に関するシンポジウム」論文集, PP.67~70. 2002年 05月

上 俊二

SCP工法における砂杭の造成メカニズムに関する研究 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第25号 pp.38-43 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第25号 pp.38-43 2001年 12月

上 俊二

SCP工法におけるケーシングパイプ内の閉塞効果に関する研究 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第24号 pp.16-21 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第24号 pp.16-21 2000年 12月

上 俊二

Consolidation behaviour of clay stabilized mechanically and chemically under cyclic loading Proceeding of International Conference on Ground Improvement Techniques pp.181-188. Proceeding of International Conference on Ground Improvement Techniques pp.181-188. 2000年 10月

上 俊二

SCP工法におけるケーシングパイプ内の砂の透気特性 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第23号 pp.22-29 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第23号 pp.22-29 1999年 12月

上 俊二

時間効果および温度効果を受けた粘土の圧密特性 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第23号 pp.38-41 徳山工業高等専門学校 研究紀要 第23号 pp.38-41 1999年 12月

上 俊二

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学的性質 (査読付) 土木学会論文報告集No.582 pp.217-228 土木学会論文報告集No.582 pp.217-228 1997年 12月

上 俊二

擬似過圧密粘土の力学的性質に関する研究 山口大学 山口大学 1997年 11月

上 俊二

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の非排水せん断強度の評価 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 pp.167-172. 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 pp.167-172. 1997年 05月

上 俊二

温度効果を受けた粘土の圧密特性 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 pp.159-166. 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 pp.159-166. 1997年 05月

上 俊二

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の圧密特性 (査読付) 土木学会論文報告集No.554 pp.47-55 土木学会論文報告集No.554 pp.47-55 1996年 12月

上 俊二

原位置における粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 第9回日本地震工学シンポジウム論文集,pp.805-810. 第9回日本地震工学シンポジウム論文集,pp.805-810. 1994年 12月

上 俊二

セメント系固化材により安定処理されたカオリン土の力学的性質 日本材料学会 第1回地盤改良シンポジウム発表論文集 pp.5-12. 日本材料学会 第1回地盤改良シンポジウム発表論文集 pp.5-12. 1994年 06月

上 俊二

セメント系固化材により安定処理された粘性土の力学的性質 (査読付) 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol.11 No.1 pp.89-94 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol.11 No.1 pp.89-94 1993年 12月

上 俊二

粘土の非排水せん断強度に及ぼす圧密時間の影響 (査読付) 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol. 9 No.1 pp.51-62 地盤工学会中国支部論文報告集 Vol. 9 No.1 pp.51-62 1991年 12月

上 俊二

Effect of preloading on post-construction consolidation settlement of soft clay subjected to repeated loading (査読付) Soils and Foundations Soils and Foundations 30巻 1号 pp.76~86 0038-0806 1990年

The behavior of the soft clay grounds subjected to repeated loading is different from that subjected to sustained loading. The difference in settlement between these two loading patterns should be due to secondary compression over a long period of time. Consequently, soft clay grounds subjected to repeated loading tend to be more compressible than those subjected to sustained loading. Therefore, it is necessary for engineers to predict post-construction settlements under repeated loading. In this respect, the preloading is considered to be promising as a countermeasure to reduce the settlement of clay under repeated loading as well as under sustained loading. The effect of preloading on post-construction consolidation settlement of soft clay subjected to repeated loading after removal of a part of preload is investigated in the present paper. Haruo Fujiwara, Shunji Ue

Settlement of soft clay subgrades under repeated loading Proceeding of International Symposium on Geotechnical Engineering of soft clay pp.201-208 Proceeding of International Symposium on Geotechnical Engineering of soft clay pp.201-208 1989年 08月

上 俊二

Secondary compression of clay under repeated loading (査読付) SOIL AND FOUNDATIONS Vol.27 No.2 pp.21-30. SOIL AND FOUNDATIONS Vol.27 No.2 pp.21-30. 1989年 06月

上 俊二

Consolidation of alluvial clay under repeated loading (査読付) SOIL AND FOUNDATIONS Vol.25,No.3, pp.19-30 SOIL AND FOUNDATIONS Vol.25,No.3, pp.19-30 1986年 09月

上 俊二

その他
まさ土の空隙率が地表面吸音率に与える影響 日本建築学会 日本建築学会中国支部研究報告集 日本建築学会中国支部研究報告集 40号 pp.459~462 2017年 03月 04日

中村 航, 平栗 靖浩, 黒坂 優美, 大嶋 拓也, 奥園 健, 上 俊二

下松市立久保中学校2年生を対象とする連続型防災教育による防災意識の変化と考察 自然災害研究協議会中国地区部会 自然災害研究協議会中国地区部会研究論文集(Web) 自然災害研究協議会中国地区部会研究論文集(Web) 2号 pp.41‐44 (WEB ONLY)~44 2189-2369 2016年 03月 19日

目山直樹, 白井史朗, 坂本修, 河村志朗, 橋本堅一, 上俊二

マグネシウム系固化材と結合材を用いた土系舗装について 日本高専学会年会講演会講演論文集(CD-ROM) 日本高専学会年会講演会講演論文集(CD-ROM) 21st巻 pp.ROMBUNNO.P309~ 2015年

末長航也, 福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 岡田克己, 三原俊彦, 阿野憲一, 中堀陽平

マグネシウム系固化材による改良土の力学特性に及ぼす温度の影響 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 50th巻 pp.ROMBUNNO.330~ 2015年

福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 阿野憲一, 中堀陽平

破砕性地盤における杭の貫入量に着目した支持力特性 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 50th巻 pp.ROMBUNNO.718~ 2015年

桑嶋啓治, 上俊二, 福田靖

超音波による細粒土の減容化特性に関する研究 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 50th巻 pp.ROMBUNNO.214~ 2015年

上俊二, 桑嶋啓治, 福田靖, 大内光徳

通年型・連続型の防災教育と避難訓練による久保中学校2年生の防災意識の変化 自然災害研究協議会中国地区部会 自然災害研究協議会中国地区部会研究論文集 = Chugoku Regional Division Research of Natural Disaster Research Council 自然災害研究協議会中国地区部会研究論文集 = Chugoku Regional Division Research of Natural Disaster Research Co 2015年

目山 直樹, 村田 将仁, 後藤 晃徳, 橋本 堅一, 上 俊二

マグネシウム系固化材による改良土の力学特性に及ぼす温度の影響 地盤と建設 地盤と建設 32巻 1号 pp.105~110 0289-9418 2014年 12月 26日

福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 阿野憲一, 中堀陽平

徳山高専と山口県教育庁の連携による防災出前授業の2013年度実施報告 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 69th巻 pp.ROMBUNNO.CS1-010~ 2014年 08月 01日

目山直樹, 原隆, 上俊二, 佐賀孝徳, 橋本堅一, 渡辺勝利, 中川明子, 海田辰将

学生のEQ 向上の視点からみた集中測量実習に関する教育的考察 独立行政法人国立高等専門学校機構 論文集「高専教育」 : kosen kyoiku 論文集「高専教育」 : kosen kyoiku 37号 pp.7~12 0386-5681 2014年 03月

The practical survey camp with 4 days is a unique and traditional education program in Tokuyama College of technology.This survey camp,which has been carried out in October for 3rd grade students,may contribute not only the practical survey techniques but also the improvement of Emotional intelligence Quotient (EQ)for all students through the topographic mapping.This paper presents the educational effects of the practical survey camp related to EQ of students from the consideration for both results of class evaluation questionnaire and hyper questionnaire and hyper questionnaire utilities (Hyper Q-U)test.The main conclusions on the educational effects of this camp are as follows;(1)Communication skill for carrying through with a project in partnership with associates will be grown by this camp.(2)Good class evaluation results(average point 3.3~3.7)in 1-4 point scale are obtained for this practical survey camp. (3)It was clarified that this unique survey program will have a positive influence on a management of the whole class. 佐賀 孝徳, 上 俊二, 橋本 堅一, 田村 隆弘, 渡辺 勝利, 桑嶋 啓治, 島袋 淳, 海田 辰将, 福田 靖

マグネシウム系固化材を用いた土系舗装について 北海道大学総合技術研究会報告集 平成26年度(CD-ROM) 北海道大学総合技術研究会報告集 平成26年度(CD-ROM) pp.ROMBUNNO.10-03~ 2014年

福田靖, 上俊二, 桑嶋啓二, 阿野憲一, 中堀陽平

沖縄県現地土に対するマグネシウム系固化材を用いた改良土の力学特性 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 26th巻 pp.19~22 2013年

福田靖, 上俊二, 阿野憲一, 富村用勝, 坪郷浩一

雨水浸透による斜面崩壊に関する研究 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 26th巻 pp.15~18 2013年

坪郷浩一, 上俊二, 福田靖, 松本晶, 山本一夫

不織布フィルターを用いた降雨時の法面侵食防止に関する研究 地盤と建設 地盤と建設 29巻 1号 pp.89~97 0289-9418 2012年 02月 29日

坪郷浩一, 中村勝美, 山本一夫, 上俊二, 福田靖

沖縄県現地土に対するマグネシウム系固化材を用いた改良土の力学特性 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 25th巻 pp.19~22 2012年

福田靖, 上俊二, 阿野憲一, 富村用勝, 坪郷浩一

雨水浸透による斜面崩壊に関する研究 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 25th巻 pp.15~18 2012年

坪郷浩一, 上俊二, 福田靖, 松本晶, 山本一夫

石膏とスラグパウダーを用いたまさ土の地盤改良 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 66th巻 pp.ROMBUNNO.III-016~ 2011年 08月 05日

桑嶋啓治, 上俊二, 福田靖

不織布フィルターの降雨時法面保護機能に関する研究 地盤と建設 地盤と建設 28巻 1号 pp.169~175 0289-9418 2011年 01月 31日

坪郷浩一, 中村勝美, 山本一夫, 上俊二, 福田靖

不織布フィルターの排水機能評価 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集(CD-ROM) 24th巻 pp.9~14 2011年

坪郷浩一, 中村勝美, 山本一夫, 上俊二, 福田靖

集中豪雨時法面に対する降雨浸透に関する研究 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 地盤工学研究発表会発表講演集(CD-ROM) 46th巻 pp.ROMBUNNO.4~ 2011年

坪郷浩一, 中村勝美, 山本一夫, 上俊二, 福田靖

マグネシウム系固化材を用いたまさ土の地盤改良 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 65th巻 pp.ROMBUNNO.III-528~ 2010年 08月 05日

桑嶋啓治, 上俊二, 福田靖

団粒化剤と固化材を併用したまさ土の地盤改良 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 42nd巻 pp.631~632 1342-2863 2007年 06月 11日

上俊二, 藤原東雄, 桑島啓治, 尼崎貴大, 岡吉則

セメント系固化材を用いた粘土の地盤改良 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 41st巻 pp.739~740 1342-2863 2006年 06月 20日

上俊二, 藤原東雄, 桑島啓治, 福田靖, 尼崎貴大, 岡吉則

風化した土の地盤改良に関する研究 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 41st巻 pp.437~438 1342-2863 2006年 06月 20日

上俊二, 藤原東雄, 桑島啓治, 吉永祐二, 岡吉則

土粒子の形状に着目した破砕性地盤の支持力特性 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 土木学会年次学術講演会講演概要集(CD-ROM) 59th巻 Disk 1号 pp.3~047 2004年 09月 01日

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二

開放型フィルターによる斜面の安定 地盤と建設 地盤と建設 21巻 1号 pp.23~30 0289-9418 2003年 12月 31日

藤原東雄, 福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 常村忠生

時間効果および温度効果を受けた粘土の非排水せん断強度の評価 公益社団法人 地盤工学会 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 38th巻 pp.213~214 1342-2863 2003年 06月 06日

粘土の物理化学的性質の相違が時間効果および温度効果を受けた粘土の力学的性質に与える影響を明らかにするために,物理化学的性質の異なる4種類の粘土を用いて,温度調節が可能な三軸試験装置により二次圧密時の温度・時間・応力を定量的に変化させて圧密非排水せん断試験を行った.得られた試験結果の比較を行うことにより時間効果および温度効果を受けた粘土の非排水せん断強度の評価を行った. 上俊二, 藤原東雄, 桑嶋啓治, 中村裕樹

SCP工法における砂杭の造成メカニズムに関する研究(その2) 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 26号 pp.67~74 0386-2542 2002年 12月

佐伯 晴香, 上 俊二, 大内 光徳, 藤原 東雄

<著書>土質工学 豊田工業高等専門学校 豊田工業高等専門学校研究紀要 豊田工業高等専門学校研究紀要 35巻 0286-2603 2002年 11月 25日

赤木 知之, 吉村 優治, 上 俊二, 小堀 慈久, 伊東 孝

粘土の「構造」の意味とその評価に関する一考察 公益社団法人 地盤工学会 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 37th巻 pp.263~264 1342-2863 2002年 06月 17日

土田孝, KANG M S, 上俊二

開放型フィルターを用いた斜面の保護工法 公益社団法人 地盤工学会 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 37th巻 pp.2191~2192 1342-2863 2002年 06月 17日

藤原東雄, 福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 常村忠生

K<SUB>0</SUB>圧密試験および平均有効主応力一定試験が可能な三軸試験機の制御 公益社団法人 地盤工学会 地盤工学研究発表会 発表講演集 地盤工学研究発表会 発表講演集 37巻 pp.469~470 2002年

重政 敦志, 藤原 東雄, 上 俊二, 桑嶋 啓治, 福田 靖

SCP工法における砂杭の造成メカニズムに関する研究 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 25号 pp.43~50 0386-2542 2001年 12月 01日

佐伯晴香, 上俊二, 大内光徳, 藤原東雄

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の非排水せん断強度の評価 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 36th巻 pp.313~314 1342-2863 2001年 05月 08日

上俊二, 藤原東雄, 桑嶋啓治, 福田靖

温度効果を受けた粘土の圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 36th巻 pp.977~978 1342-2863 2001年 05月 08日

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 西本貴夫

細粒分含有率の簡易試験手法 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 36th巻 pp.181~182 1342-2863 2001年 05月 08日

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 吉村尚久

開放型フィルターと植生を併用した斜面保護 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 36th巻 pp.2445~2446 1342-2863 2001年 05月 08日

藤原東雄, 福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 常村忠生

環境・都市システム系 教科書シリーズ3 土質工学(共著) 第4章 地盤内の水の流れ 第6章 圧密と地盤沈下 (株)コロナ社 (株)コロナ社 pp.44-72.,103-125~ 2001年

SCP工法におけるケーシングパイプ内の砂の閉塞効果に関する研究 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 24巻 24号 pp.21~28 0386-2542 2000年 12月 01日

大内光徳, 上俊二, 有井康洋, 藤原東雄

粘土の繰返し圧密特性と地盤改良効果 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 35th巻 pp.1453~1454 1342-2863 2000年 05月 31日

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 国本美湖

開放型フィルターを用い植生を施した斜面保護 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 35th巻 pp.2473~2474 1342-2863 2000年 05月 31日

藤原東雄, 福田靖, 上俊二, 桑嶋啓治, 常村忠生

SCP工法におけるケーシングパイプ内の閉塞効果に関する研究 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 52nd巻 pp.273~274 2000年 05月 20日

有井康洋, 上俊二, 大内光徳, 藤原東雄

SCP工法におけるケーシングパイプ内の砂の透気特性 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 23号 pp.29~36 0386-2542 1999年 12月 01日

大内光徳, 上俊二, 藤原東雄

時間効果および温度効果を受けた粘土の圧密特性 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 23号 pp.41~48 0386-2542 1999年 12月 01日

村谷幸志, 上俊二, 藤原東雄, 桑嶋啓治, 福田靖

カーボネイト砂の非排水せん断特性と粒子破砕 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 34th巻 pp.435~436 1342-2863 1999年 06月 18日

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 多田杏子

シラスの繰返しせん断特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 34th巻 pp.433~434 1342-2863 1999年 06月 18日

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 林一智

温度効果を受けた粘土の圧密特性 (その1) 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 34th巻 pp.477~478 1342-2863 1999年 06月 18日

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 村谷幸志, 出尾陽一

温度効果を受けた粘土の圧密特性 (その2) 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 34th巻 pp.479~480 1342-2863 1999年 06月 18日

藤原東雄, 上俊二, 村谷幸志, 出尾陽一

開放型フィルターを用いた斜面に対する限界流量と濁度試験 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 34th巻 pp.2153~2154 1342-2863 1999年 06月 18日

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 桑嶋啓治, 常村忠生

SCP工法におけるケーシングパイプ内の透気特性 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 51st巻 pp.313~314 1999年 06月 05日

有井康洋, 藤原東雄, 上俊二, 大内光徳

カーボネイト砂の非排水せん断特性と粒子破砕 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 51st巻 pp.333~334 1999年 06月 05日

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 多田杏子

シラスの繰返しせん断特性 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 51st巻 pp.345~346 1999年 06月 05日

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 林一智

時間効果および温度効果を受けた粘土の圧密特性 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 51st巻 pp.419~420 1999年 06月 05日

上俊二, 藤原東雄, 桑嶋啓治, 村谷幸志

一次元圧縮下における砂の粒子破砕 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 50th巻 pp.319~320 1998年 06月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 林一智

二次圧密時に温度効果を受けたカオリン粘土の非排水せん断強度の評価 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 33rd巻 2-1号 pp.583~584 1342-2863 1998年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 福田靖, 山崎繁成

杭貫入によるカーボネイト砂の破壊モードに関する研究 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 33rd巻 2-2号 pp.1421~1422 1342-2863 1998年 05月

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 兵動正幸

温度効果を受けた粘土の圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 33rd巻 2-1号 pp.445~446 1342-2863 1998年 05月

藤原東雄, 上俊二, 出尾陽一

粘土の繰返し圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 33rd巻 2-1号 pp.449~450 1342-2863 1998年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 福田靖, 村谷幸志

粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 33rd巻 2-1号 pp.783~784 1342-2863 1998年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 福田靖, 猿渡千紗

開放型フィルターを用いた限界流量に対する濁度試験 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 33rd巻 2-2号 pp.1745~1746 1342-2863 1998年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 桑嶋啓治, 常村忠生

Construction mechanism of the sand pile by Sand Compaction Pile method 1998年

サンドコンパクションパイル工法における砂杭の造成メカニズムに関する研究 1998年

チイビシ砂中における杭の貫入による粒子破砕 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集 10th巻 pp.37~38 1342-677X 1997年 11月

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 兵動正幸

開放型フィルターを用いた限界流量に対する濁度試験 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集 沖縄地盤工学研究発表会講演概要集 10th巻 pp.71~72 1342-677X 1997年 11月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 桑嶋啓治, 常村忠生

カーボネイト砂中における杭の先端支持力特性 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 52nd巻 B号 pp.14~15 1997年 09月

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 兵動正幸, 中田幸男, 田中邦博

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の非排水せん断強度特性 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 52nd巻 B号 pp.432~433 1997年 09月

上俊二, 藤原東雄, 桑嶋啓治, 福田靖, 竹内潤

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学的性質 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 32nd巻 2-2号 pp.2405~2406 1342-2863 1997年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 竹内潤, 酒井敏明, 柳原勝也, 山本勝英

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の非排水せん断強度の評価 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 32nd巻 2-2号 pp.2407~2408 1342-2863 1997年 05月

上俊二, 藤原東雄, 桑嶋啓治, 福田靖, 竹内潤, 酒井敏明, 柳原勝也

分割型圧密試験機を用いた漸増荷重による粘土の圧密特性 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 49th巻 pp.265~266 1997年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 出尾陽一

杭の貫入がカーボネイト砂の粒子破砕に及ぼす影響 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 49th巻 pp.327~328 1997年 05月

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 兵動正幸, 中田幸男

杭貫入によるカーボネイト砂の破壊モードに関する研究 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 32nd巻 2-2号 pp.1461~1462 1342-2863 1997年 05月

桑嶋啓治, 藤原東雄, 上俊二, 兵動正幸, 中田幸男, 田中邦博

温度効果を受けた粘土の圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 32nd巻 2-1号 pp.377~378 1342-2863 1997年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 出尾陽一, 勝村雅子

漸増荷重による粘土の圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 32nd巻 2-1号 pp.361~362 1342-2863 1997年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 出尾陽一

粘性土の非排水繰返しせん断強度の評価 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 32nd巻 2-1号 pp.815~816 1342-2863 1997年 05月

藤原東雄, 上俊二, 桑嶋啓治, 福田靖, 高野義和

Consolidation of clays subjected to temperature effect Proc. Symp. 'High temperature environment and Soil' Proc. Symp. 'High temperature environment and Soil' pp.159~166 1997年

Estimate of shear strength of clay subjected to temperature effect at secondary consolidation Proc. Symp. 'High temperature environment and Soil' Proc. Symp. 'High temperature environment and Soil' pp.167~172 1997年

Mechanical properties of stabilized kaolin clay by cement type solidifier JOURNAL OF GEOTECHNICAL ENGINEERING JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS JOURNAL OF GEOTECHNICAL ENGINEERING JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS 582号 pp.217~228 1882-7187 1997年

Shunji Ue, Haruo Fujiwara, Jun Takeuchi, Yasushi Fukuda, Toshiaki Sakai, Katsuya Yanagihara

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学的性質 土木学会論文集III 土木学会論文集III 582号 pp.217~228 1882-7187 1997年

上 俊二, 藤原 東雄, 竹内 潤, 福田 靖, 酒井 敏明, 柳原 勝也

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の非排水せん断強度の評価(共著) 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 pp.167~172 1997年

温度効果を受けた粘土の圧密特性(共著) 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 地盤工学会「高温環境と土」シンポジウム発表論文集 pp.159~166 1997年

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学的性質 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 48th巻 pp.291~292 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 竹内潤, 福田靖

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学的性質 1 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-1号 pp.169~170 1342-2863 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 竹内潤, 山本勝英, 柳原勝也

セメント系固化材により安定処理されたカオリン粘土の力学的性質 2 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-1号 pp.171~172 1342-2863 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 竹内潤, 酒井敏明, 柳原勝也

二次圧密時に温度効果を受けた粘土のせん断強度の評価について 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-1号 pp.881~882 1342-2863 1996年 05月

上俊二, 藤原東雄, 福田靖, 勝村雅子

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の圧密特性 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 48th巻 pp.283~284 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 勝村雅子

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-1号 pp.599~600 1342-2863 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 勝村雅子

分割型圧密試験機による粘土の繰返し圧密特性 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-1号 pp.593~594 1342-2863 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 斉藤智晴

分割型圧密試験機を用いた粘土の繰返し圧密特性 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 48th巻 pp.279~280 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 斉藤智晴

開放型フィルターを用いた斜面保護に対する降雨実験 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-2号 pp.2005~2006 1342-2863 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 常村忠生

高温再圧密粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 48th巻 pp.319~320 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 高野義和

高温再圧密粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 地盤工学研究発表会発表講演集 地盤工学研究発表会発表講演集 31st巻 2-1号 pp.1043~1044 1342-2863 1996年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 高野義和

CONSOLIDATION BHAVIOR OF CLAY SUBJECTED TO TEMPERATURE EFFECTS AT SECONDARY COMPRESSION TERM JOURNAL OF GEOTECHNICAL ENGINEERING JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS JOURNAL OF GEOTECHNICAL ENGINEERING JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS 554号 pp.47~55 1882-7187 1996年

Shunji Ue, Haruo Fujiwara, Masako Katsumura

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の圧密特性(共著) 土木学会論文集III 土木学会論文集III 554号 pp.47~55 1882-7187 1996年

上 俊二, 藤原 東雄, 勝村 雅子

高温再圧密粘土の非排水繰返しせん断特性 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 50th巻 A号 pp.520~521 1995年 09月

上俊二, 藤原東雄, 福田靖, 兵動正幸

不撹乱海成粘土の非排水繰返しせん断強度に及ぼす拘束圧の影響 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 47th巻 pp.264~265 1995年 06月

兵動正幸, 村田秀一, 河原弘明, 川手伸哉, 米村公貴, 上俊二

高温再圧密された粘土の非排水繰返しせん断強度 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 土木学会中国支部研究発表会発表概要集 47th巻 pp.266~267 1995年 06月

兵動正幸, 村田秀一, 河原弘明, 米村公貴, 川手伸哉, 上俊二

セメント系固化材により安定処理された粘土の強度発現特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 30th巻 3-3号 pp.2199~2200 0285-7340 1995年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 酒井敏明, 山本勝英, 柳原勝也

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 30th巻 3-1号 pp.415~416 0285-7340 1995年 05月

上俊二, 藤原東雄, 福田靖

年代効果を有する不撹乱海成粘土の原位置非排水繰返しせん断強度の評価 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 30th巻 3-2号 pp.937~940 0285-7340 1995年 05月

兵動正幸, 村田秀一, 河原弘明, 川手伸哉, 米村公貴, 上俊二

開放型フィルターを用いた斜面保護に対する降雨実験 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 30th巻 3-3号 pp.1771~1772 0285-7340 1995年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 常村忠生

高温再圧密された粘土の非排水繰返しせん断強度について 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 30th巻 3-2号 pp.941~942 0285-7340 1995年 05月

兵動正幸, 村田秀一, 河原弘明, 米村公貴, 川手伸哉, 上俊二

原位置における粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 日本地震工学シンポジウム論文集 日本地震工学シンポジウム論文集 9th巻 Pt 1号 pp.805~810 1994年 12月

兵動正幸, 河田頼治, 上俊二

海成粘土の原位置非排水繰返し強度の評価 土質工学シンポジウム発表論文集 土質工学シンポジウム発表論文集 39th巻 pp.133~138 1994年 11月

兵動正幸, 河田頼治, 上俊二, 藤井照久

一軸圧縮試験による安定処理されたカオリン粘土の強度特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 29th巻 3-3号 pp.2313~2314 0285-7340 1994年 05月

酒井敏明, 山本勝英, 柳原勝也, 藤原東雄, 上俊二, 福田靖

三軸圧縮試験による安定処理されたカオリン粘土の強度特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 29th巻 3-3号 pp.2311~2312 0285-7340 1994年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 酒井敏明, 山本勝英, 柳原勝也

二次圧密時に温度効果を受けた粘土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 29th巻 3-1号 pp.349~352 0285-7340 1994年 05月

上俊二, 藤原東雄, 福田靖

原位置における粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 29th巻 3-2号 pp.861~864 0285-7340 1994年 05月

河田頼治, 兵動正幸, 上俊二

多機能フィルターを用いた斜面保護に対する降雨実験 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 29th巻 3-3号 pp.1795~1796 0285-7340 1994年 05月

藤原東雄, 上俊二, 福田靖, 常村忠生

不撹乱海成粘土の非排水繰返しせん断強度の評価 土木学会中国四国支部研究発表会講演概要集 土木学会中国四国支部研究発表会講演概要集 46th巻 pp.426~427 1994年

河田頼治, 兵動正幸, 安福規之, 村田秀一, 上俊二

セメント系固化材により安定処理された粘性土の力学的性質 地盤と建設 地盤と建設 11巻 1号 pp.89~94 0289-9418 1993年 12月

上俊二, 藤原東雄, 酒井敏明, 牛山宏隆, 柳原勝也

セメント系固化材による安定処理土の力学的性質 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 48th巻 pp.634~635 1993年 09月

藤原東雄, 上俊二, 酒井敏明, 牛山宏隆

セメント系固化材によるカオリン粘土安定処理土の圧密,せん断特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 28th巻 2-2号 pp.2549~2550 0285-7340 1993年 05月

上俊二, 藤原東雄, 酒井敏明, 牛山宏隆

粘土の非排水繰返しせん断特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 28th巻 2-1号 pp.1013~1014 0285-7340 1993年 05月

藤原東雄, 上俊二

Mechanical properties of stabilized clay by cement type solidifier 11巻 1号 pp.89~94 1993年

セメント系固化材により安定処理された粘性土の力学的性質 土貭工学会中国支部論文報告集 土貭工学会中国支部論文報告集 11巻 1号 pp.89~94 1993年

セメント系固化材によるカオリン粘土安定処理土の強度特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 27th巻 2-2号 pp.2319~2320 0285-7340 1992年 05月

酒井敏明, 牛山宏隆, 藤原東雄, 上俊二

粘性土の圧密特性に及ぼす温度の影響 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 27th巻 2-1号 pp.435~436 0285-7340 1992年 05月

上俊二, 藤原東雄

繰返し荷重を受ける粘土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 27th巻 2-1号 pp.387~388 0285-7340 1992年 05月

藤原東雄, 上俊二

粘性土のせん断強度に及ぼす温度の影響 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 26th巻 2-1号 pp.623~624 0285-7340 1991年 06月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

繰返し荷重を受ける粘土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 26th巻 2-1号 pp.293~294 0285-7340 1991年 06月

藤原東雄, 上俊二

EFFECT OF CONSOLIDATION PERIOD ON UNDRAINED SHEAR STRENGTH OF CLAY 9巻 1号 pp.51~62 1991年

粘土の非排水せん断強度に及ぼす圧密時間の影響 土質工学会中国支部論文報告集 土質工学会中国支部論文報告集 9巻 1号 pp.51~62 1991年

有明粘土の動的強度特性 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 14号 pp.121~126 0386-2542 1990年 12月

藤原東雄, 上俊二

繰返し荷重を受ける粘土の一次元圧密特性 土質工学会シンポジウム発表論文集 土質工学会シンポジウム発表論文集 Kurikaeshi Oryoku o ukeru...号 pp.47~52 1990年 11月

藤原東雄, 上俊二

粘土の圧密非排水せん断強度に及ぼす温度の影響 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 45th巻 pp.202~203 1990年 09月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

先行荷重をまたがる応力領域における粘土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 25th巻 2-1号 pp.321~322 0285-7340 1990年 05月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

繰返し荷重を受ける粘土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 25th巻 2-1号 pp.395~396 0285-7340 1990年 05月

藤原東雄, 上俊二

EFFECT OF PRELOADING ON POSTCONSTRUCTION CONSOLIDATION SETTLEMENTS OF SOFT CLAY SUBJECTED TO REPEATED LOADING SOILS AND FOUNDATIONS SOILS AND FOUNDATIONS 30巻 1号 pp.76~86 0385-1621 1990年

HARUO FUJIWARA, SHUNJI UE

Mechanical properties of stabilized clay by cement type solidifier 1990年

1997年まで

セメント系固化材により安定処理された粘土の力学的性質に関する研究 1990年

1997年まで

粘土の非排水せん断強度に及ぼす圧密時間の影響 地盤と建設 地盤と建設 8/9巻 1/1号 pp.80~91 0289-9418 1990年

上俊二, 安原一哉, 藤原東雄

繰返し荷重を受ける粘土の残留沈下に対するプレロードの効果(『土質工学会論文報告集』Vol. 30,No.1 (1990年3月発行)掲載論文の概要) 土質工学会 土と基礎 土と基礎 38巻 3号 1990年

藤原 東雄, 上 俊二

人工的に続性およびこう結作用を受けた粘土の圧密・せん断特性 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 44th巻 pp.464~465 1989年 10月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

繰返し荷重を受ける粘土のプレローディング効果 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 24th巻 2-1号 pp.393~394 0285-7340 1989年 05月

藤原東雄, 上俊二

長時間圧密履歴を受けた粘性土の圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 24th巻 2-1号 pp.451~452 0285-7340 1989年 05月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉, 平尾和年

先行荷重をまたがる応力領域における粘土の圧密 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 43rd巻 pp.340~341 1988年 10月

安原一哉, 平尾和年, 上俊二

プレロードを受けた粘土の繰返し圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 23rd巻 2-1号 pp.305~306 0285-7340 1988年 05月

藤原東雄, 上俊二

長時間圧密履歴を受けた粘土の圧密・せん断特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 23rd巻 2-1号 pp.291~292 0285-7340 1988年 05月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

Effect of Long-Term Ko-Consolidation on Undrained Strength of Clay Proc. of the International Conference on Rheology and Soil Mechanics pp. 273-287. Proc. of the International Conference on Rheology and Soil Mechanics pp. 273-287. 1988年

Secondary Compression of Clay under Repeated Loading 土質工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 27巻 2号 pp.p21~30 0385-1621 1987年 06月

The behavior of clay subjected to repeated loading is an important foundation design consideration not only for structures which must resist seismic forces but also for other kinds of construction which must be capable of withstanding cyclic or intermittent loadings -such as pavements, storage facilities and off-shore structures. Clay samples under repeated loading are more compressible than those under static loading. The difference in compressibility or settlement between these two loading patterns seems to be due to secondary compression. The settlement of samples under repeated loading is caused and governed primarily by the magnitude of total load, the number of load cycles, the loading period, the load increment ratio, loading pattern and artificial cementation of the sample.This paper investigates the mechanism of consolidation of clay under repeated loading by means of considering these influencing factors. In particular, emphasis is placed upon the importance of secondary compression in consolidation under repeated loading rather than in consolidation under sustained (static) loading, because the predominant settlement in repeated loading must be ascribed to secondary compression. The proposed method of analysis is a combination of two methods ; a method which takes the effect of secondary compression into consideration is combined with a modified version of Terzaghi&#039;s theory for repeated consolidation of clay. The calculated settlement under repeated consolidation is compared to the observed settlement in repeated consolidation tests on clay samples. 藤原 東雄, 上 俊二, 安原 一哉

飽和粘土のせん断挙動に及ぼす圧密時間の影響 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 22nd巻 2-1号 pp.425~426 0285-7340 1987年 05月

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

Secondary compression of clay under repeated loading. 公益社団法人 地盤工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 27巻 2号 pp.21~30 0385-1621 1987年

The behavior of clay subjected to repeated loading is an important foundation design consideration not only for structures which must resist seismic forces but also for other kinds of construction which must be capable of withstanding cyclic or intermittent loadings -such as pavements, storage facilities and off-shore structures. Clay samples under repeated loading are more compressible than those under static loading. The difference in compressibility or settlement between these two loading patterns seems to be due to secondary compression. The settlement of samples under repeated loading is caused and governed primarily by the magnitude of total load, the number of load cycles, the loading period, the load increment ratio, loading pattern and artificial cementation of the sample.This paper investigates the mechanism of consolidation of clay under repeated loading by means of considering these influencing factors. In particular, emphasis is placed upon the importance of secondary compression in consolidation under repeated loading rather than in consolidation under sustained (static) loading, because the predominant settlement in repeated loading must be ascribed to secondary compression. The proposed method of analysis is a combination of two methods ; a method which takes the effect of secondary compression into consideration is combined with a modified version of Terzaghi&#039;s theory for repeated consolidation of clay. The calculated settlement under repeated consolidation is compared to the observed settlement in repeated consolidation tests on clay samples. 藤原 東雄, 上 俊二, 安原 一哉

Settlement of soft clay subgrades under repeated loading Proceedings of the International Symposium on Geotechnical Engineering of soft soils, pp. 201-208 Proceedings of the International Symposium on Geotechnical Engineering of soft soils, pp. 201-208 1987年

繰返し荷重下における粘土の二次圧密(『土質工学会論文報告集』Vol.27,No.2 (1987年6月発行)掲載論文の概要) 土質工学会 土と基礎 土と基礎 35巻 6号 1987年

藤原 東雄, 上 俊二, 安原 一哉

長時間圧密を受けた飽和粘土の非排水せん断特性 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 10号 pp.p97~104 0386-2542 1986年 12月

上 俊二, 藤原 東雄, 安原 一哉

長時間圧密飽和粘土のせん断変形特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 21th巻 2-1号 pp.387~388 0285-7340 1986年 05月 07日

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

Consolidation of Alluvial Clay under Repeated Loading 土質工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 25巻 3号 pp.p19~30 0385-1621 1985年 09月

When repeated loads are applied to a foundation, the deformation of the foundation soil may increase significantly in comparison with the case of static load applications. For this reason an unconventional calculation in the case of repeated loading needs to be made for estimating the deformation of the soil. Among the various types of repeated loads some typical examples are earthquake forces, vehicle loads and oil storage tank loads.Specially-devised consolidation tests under static and repeated loading were performed on remolded saturated cohesive soil samples. The samples under repeated loading conditions were more compressible than those under static loading conditions, and the difference in compressibility or settlement between these two loading conditions seems to be due to secondary compression and the change in soil particle structures.As the settlement of the foundation under repeated loading is caused and governed primarily by the magnitude of total load, the loading period, the load increment ratio and the number of load cycles, it is suggested that all of these factors should be considered in predicting the settlement induced by repeated loading. In this paper, therefore, we aim at presenting some basic data and an interpretation of the consolidation of clay under repeated loading. In addition, based on a simplified method for prediction, a case study of settlement calculation is shown for an oil tank foundation on clay. The necessity of repeated oedometer tests and their analysis is emphasized by comparison of settlement under cyclic loading with that under static loading. 藤原 東雄, 山内 豊聡, 安原 一哉, 上 俊二

長時間圧密粘土の力学的性質 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 20th巻 2-1号 pp.441~442 0285-7340 1985年 05月 07日

上俊二, 藤原東雄, 安原一哉

擬似過圧密粘土のせん断特性 (過圧密粘土の力学特性<特集>) 地盤工学会 土と基礎 土と基礎 33巻 3号 pp.p29~35 0041-3798 1985年 03月

安原 一哉, 平尾 和年, 藤原 東雄, 上 俊二

Consolidation of alluvial clay under repeated loading. 公益社団法人 地盤工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 25巻 3号 pp.19~30 0385-1621 1985年

When repeated loads are applied to a foundation, the deformation of the foundation soil may increase significantly in comparison with the case of static load applications. For this reason an unconventional calculation in the case of repeated loading needs to be made for estimating the deformation of the soil. Among the various types of repeated loads some typical examples are earthquake forces, vehicle loads and oil storage tank loads.Specially-devised consolidation tests under static and repeated loading were performed on remolded saturated cohesive soil samples. The samples under repeated loading conditions were more compressible than those under static loading conditions, and the difference in compressibility or settlement between these two loading conditions seems to be due to secondary compression and the change in soil particle structures.As the settlement of the foundation under repeated loading is caused and governed primarily by the magnitude of total load, the loading period, the load increment ratio and the number of load cycles, it is suggested that all of these factors should be considered in predicting the settlement induced by repeated loading. In this paper, therefore, we aim at presenting some basic data and an interpretation of the consolidation of clay under repeated loading. In addition, based on a simplified method for prediction, a case study of settlement calculation is shown for an oil tank foundation on clay. The necessity of repeated oedometer tests and their analysis is emphasized by comparison of settlement under cyclic loading with that under static loading. 藤原 東雄, 山内 豊聡, 安原 一哉, 上 俊二

擬似過圧密粘土のせん断特性 土質工学会誌(土と基礎) 土質工学会誌(土と基礎) 33巻 3号 pp.29~35 1985年

沖積粘土の繰返し圧密特性 土質工学会 土と基礎 土と基礎 33巻 9号 1985年

藤原 東雄, 山内 豊聡, 安原 一哉, 上 俊二

Increase in Undrained Shear Strength due to Secondary Compression(Vol.23,No.3,September 1983) 土質工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 24巻 3号 pp.p115~119 0385-1621 1984年 09月

安原 一哉, 上 俊二

粘土のせん断挙動に及ぼす物理化学的要因 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 19th巻 2-1号 pp.411~412 0285-7340 1984年 05月 07日

藤原東雄, 上俊二, 安原一哉, 平尾和年

粘性土の繰返し圧密特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 19th巻 2-1号 pp.241~242 0285-7340 1984年 05月 07日

藤原東雄, 上俊二

INCLEASE IN UNDRAINED SHEAR STRENGTH DUE TO SECONDARY COMPRESSION (closure) 24巻 3号 pp.115~119 1984年

いくつかの圧密履歴をうけた飽和粘土のせん断挙動 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 7号 pp.p95~105 0386-2542 1983年 12月

上 俊二, 藤原 東雄, 安原 一哉

Increase in Undrained Shear Strengh due to Secondary Compression 土質工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 23巻 3号 pp.p50~64 0385-1621 1983年 09月

Undrained shear strength of clay is generally increased due to secondary compression or delayed compression. Though this increased strength is regarded to be derived from densification of clay particles, metamorphosis of clay minerals and dissolution of cemented matters into free water, mechanism of increase in strength during long term consolidation has not completely been clarified.In the present paper, described is a method for estimating the amount of increase in undrained shear strength of clay due to secondary compression. The most important postulate in derivation of the basic equation is that the quasi-overconsolidation of clay induced by secondary compression should be equivalent to overconsolidation due to release of over-burden pressure. In this way, the simplified relation for estimating the secondary compression-induced increase in strength is expressed by means of comparison with the strength of normally-consolidated clay. The relation suggests the increase in strength to be a power function of the elapsed time during secondary compression, including three parameters which can be obtained from oedometer tests and triaxial compression tests. The proposed method is proved to be valid for estimating the increase in shear strength of a reconsolidated clay and an undisturbed clay in direct shear tests. Additionally, the strength increment ratio defined by means of the equivalent consolidation pressure of Hvorslev (1960) is shown to be independent of the elapsed time of secondary compression. 安原 一哉, 上 俊二

沖積粘土の繰返し圧密特性 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 土木学会年次学術講演会講演概要集 第3部 38th巻 pp.519~520 1983年 09月

藤原東雄, 上俊二

いくつかの圧密履歴を受けた飽和粘土のせん断挙動 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 18th巻 2-1号 pp.445~446 0285-7340 1983年 04月 30日

藤原東雄, 上俊二, 安原一哉, 平尾和年

降雨によるまさ土斜面の安定性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 18th巻 2-2号 pp.1281~1282 0285-7340 1983年 04月 30日

藤原東雄, 上俊二

Increase in undrained shear strength due to secondary compression. 公益社団法人 地盤工学会 土質工学会論文報告集 土質工学会論文報告集 23巻 3号 pp.50~64 0385-1621 1983年

Undrained shear strength of clay is generally increased due to secondary compression or delayed compression. Though this increased strength is regarded to be derived from densification of clay particles, metamorphosis of clay minerals and dissolution of cemented matters into free water, mechanism of increase in strength during long term consolidation has not completely been clarified.In the present paper, described is a method for estimating the amount of increase in undrained shear strength of clay due to secondary compression. The most important postulate in derivation of the basic equation is that the quasi-overconsolidation of clay induced by secondary compression should be equivalent to overconsolidation due to release of over-burden pressure. In this way, the simplified relation for estimating the secondary compression-induced increase in strength is expressed by means of comparison with the strength of normally-consolidated clay. The relation suggests the increase in strength to be a power function of the elapsed time during secondary compression, including three parameters which can be obtained from oedometer tests and triaxial compression tests. The proposed method is proved to be valid for estimating the increase in shear strength of a reconsolidated clay and an undisturbed clay in direct shear tests. Additionally, the strength increment ratio defined by means of the equivalent consolidation pressure of Hvorslev (1960) is shown to be independent of the elapsed time of secondary compression. 安原 一哉, 上 俊二

Secondary compression of clay in consolidation and undrained shear test Proc. Symp. 'Recent Development in Laboratory and Field Tests and Analysis in Geotechnical Problems'pp. 361-374. Proc. Symp. 'Recent Development in Laboratory and Field Tests and Analysis in Geotechn 1983年

二次圧密による非排水せん断強度の増加 土質工学会 土と基礎 土と基礎 31巻 9号 1983年

安原 一哉, 上 俊二

沖積粘土の繰返し圧密特性 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 6号 pp.p89~94 0386-2542 1982年 12月

藤原 東雄, 上 俊二, 安原 一哉

過圧密飽和粘土の強度・変形特性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 17th巻 2-1号 pp.369~372 0285-7340 1982年 04月 30日

藤原東雄, 上俊二, 安原一哉, 平尾和年

降雨による真砂土斜面の安定性 土質工学研究発表会発表講演集 土質工学研究発表会発表講演集 17th巻 2-1号 pp.1145~1148 0285-7340 1982年 04月 30日

藤原東雄, 上俊二

過圧密飽和粘土の応力-変形-強度特性 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 5号 pp.p133~140 0386-2542 1981年 12月

藤原 東雄, 上 俊二, 安原 一哉

能登半島に分布する石灰質砂岩層の地質時代 金沢大学教養部 金沢大学教養部論集 自然科学篇 金沢大学教養部論集 自然科学篇 18号 pp.p47~63 0302-0479 1981年

上 俊二

低有機質土の流動特性 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 4号 pp.p139~144 0386-2542 1980年 12月

藤原 東雄, 上 俊二

三主応力下の砂のセン断特性 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 3号 pp.p61~65 0386-2542 1980年 01月

藤原 東雄, 上 俊二

粘性土の流動特性について 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 2巻 pp.65~68 0386-2542 1979年 01月 30日

藤原 東雄, 上 俊二

飽和粘土の応力・ヒズミ・間ゲキ水圧の挙動 徳山工業高等専門学校 徳山工業高等専門学校研究紀要 徳山工業高等専門学校研究紀要 2巻 pp.59~63 0386-2542 1979年 01月 30日

藤原 東雄, 上 俊二, 安原 一哉